Loading

農薬を使ったこともない、完全に守られている自然で生まれた力を、日本にも伝えたい


元々は違う事業に携わっていたという出品者の松岡さん。
ロシアのお知り合いの方に声をかけられて、このハーブティーを扱うことに。

かつてアメリカに住んでいたことがあって本物のオーガニックを知っていた松岡さんは、
このハーブティーの素晴らしさに気がつき、日本でも広めたいと強く思ったそうです。

彼女は、現地のメインスタッフの一人、マーシャさん。
ハーブの収穫もされている他、ハーブのブレンド等にも携わっており、彼女自身、長年ハーブについて学ばれ、ロシア各地でハーブに関する講習会も行っています。彼女の講習を受けにこの村を訪れる方も多く、このハーブティーは、お土産としても大人気です。

このハーブティーと出会ったきっかけは?

最初は単純にお声かけいただいたから、でした。

まず実際に自分で飲んでみて、これまで味わったどんなハーブティーよりも香りが高く、
味もしっかりしていることに驚き、なにより単純に、ものすごく美味しいと感じました。

そして後に知ることとなった、古くから伝わっている完全な天然製法であることに、とても感銘を受けました。

また、ロシアの生産者さんたちの利益を追求せず、自然環境にも優しいため、
パッケージは、一般的なハーブティーのように華やかではなく自然界のようにシンプルで、
エコであることが意識されています。

このハーブティーは、ロシア国内はもちろん、アメリカやヨーロッパ圏でも販売されています。
ロシアでは、マーシャさんの講義を聞きに訪れた人や、村を訪れた人(特別なゲスト・デーにしか立ち入れないそう!)がお土産に購入したりしているようです。

栽培から製法まで自然への想いが込められた、この純ロシア産ハーブティーを
日本でもぜひ広めたいと思って輸入販売を決めました。

農薬なんて使った事もない、都会から隔離され化学物質の一切届かない自然で育ったハーブティー【オーガニックベンダーズ達の声】

【ロシア自然環境ウグラ国立公園内で手摘み栽培された特別なハーブティー!!】プロテインも摂れる、妊婦さんも子供もみんな安心な、ノンカフェイン完全無農薬ハーブティー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

”奇跡のリンゴ”木村秋則さん率いる「木村式自然栽培」と、発酵研究30年の力で誕生した、驚異的なパワーを持つ酵素玄米パウダーの開発ストーリー

世界レベルのオーガニック基準「有機JAS認証」の野菜にこだわる理由とは? 家族の健康や自然農法野菜の畑、海の環境などが教えてくれたこと。

関連記事

  1. 生理痛、PMS、ストレス、ニオイの問題を軽減するために積極的アプローチで解決でき…

    2017.12.14
  2. 生理痛、下半身の冷え性、膀胱炎に悩んでいる全ての方に読んでいただきたいオーガニッ…

    2017.08.20
  3. オーガニックサプリのおかげで薬を止められた!陰と陽のような相乗効果が期待できるこ…

    2018.02.06
  4. 世にも珍しい自然栽培のオーガニック虫よけスプレーを作った生産者に取材をしました。…

    2017.07.07
  5. 毎日継続して飲み続けるのに一番いい健康飲料とは。お茶葉だけでなく、茎の旨み、芽の…

    2017.10.31
  6. 一人の主婦の根深い悩みを救い、人生を変えた『ヘナ』という植物 。超乾燥毛、くせ毛…

    2017.10.16

最近の記事

PAGE TOP