Loading

皮膚がんを招く本当に怖い紫外線A波とは?自然素材100%を実現したサンブロック


自然派ながら、きちんと効果のあるサンブロック

IN YOU Marketには、生分解される材料だけを使った
サンブロックがあります。

自然派コスメの日焼け止めはいくつかありますが、
今回ご紹介するサンブロックは
しっかりとした効果も持ち合わせています。

紫外線B波だけでなく、
肌の真皮まで届く紫外線A波からもしっかり肌を守ってくれる
外出時の強い味方。

このサンブロックを輸入して
IN YOU Marketに出品している
株式会社スタティックブルームさんにお話を伺いました。

安心感と効果を兼ね備えたサンブロック

この商品を開発したのはゲイリーさんという男性です。

きっかけは、サーフィン仲間が皮膚ガンになったこと。

ゲイリーさんは博士号を持っている研究者でもあるのですが、
紫外線のことを研究して
吸収剤を使わないサンブロックを開発することになりました。

肌に負担のある紫外線吸収剤を使うのではなく
人間がもともと持っている自己治癒力や紫外線に対する抵抗力を
あげていくタイプのサンブロックです。

ナチュラルな成分のものでも、
紫外線を防ぐ効果も持っていることが
ゲイリーさんの研究でわかりました。

自然素材100%やオーガニック100%など
素晴らしい日焼け止めは他にも数多くあります。

ただ、そうなると日焼け止めとしての機能、
紫外線ブロック、塗った後の機能の持続性、塗り感、ウォータープルーフ、消費期限など
納得できるものはあるでしょうか?

「ナチュラルな日焼け止めは効果があまりない」という声もよく聞きますが、
こちらのサンブロックなら、
原材料と機能のバランスが高次元で実現できます。

本当に怖い紫外線A波を防ぐサンブロック

こちらの商品を買う

日焼け止めに「SPF」 や
「PA」という表記があるのはご存知ですか?

UVBの防御を表すのは「SPF」。
UVAは「PA」で防御率をあわらします。

UVAは雲やガラスも通り抜け、
真皮まで届いて細胞を破壊し、
しわやたるみ、ガン細胞の生成の原因となります。

「SPF」は肌が赤くなったり水膨れができる原因となる
紫外線B波を防止する目安の数値。

日焼け(炎症)し始める時間をどのくらい遅らせられるかという指標で、
SPF1=約20分と言われてるので、
SPF30で10時間ということ。

「PA」は、紫外線A波防止効果の目安。

肌の表面だけに届くB波と違い、
真皮まで届いて細胞にダメージを与えます。

しわやたるみの原因になり、
さらにがん細胞を生成させる可能性もあります。

本当に怖いのは真皮まで届くUVA波なんです。

特にUVAは雲やガラスも通り抜けてしまうので、
一年中UVケアは必要です!

このサンブロックは、自然由来の原料を使いながら、
400nmあるUVA波も383nmの最高値までブロックします。

また、日焼け止めに含まれる成分が海や川に溶けてサンゴを死滅させ、
環境ホルモンとして生物に影響を及ぼすものもあります。

「伸びがイイ」「つけ心地がイイ」とうたう日焼け止めには、
かなりケミカルなものが多いということに
気がついていただければと思います。

一般のサンブロックに含まれる成分

こちらの商品を買う

一般的な日焼け止めには化学物質が含まれ、
成分によってはサンゴを死滅させたり、
環境ホルモンとして人間や生物に影響を及ぼすことがあります。

一般のサンブロックに含まれる天然成分は水のみで、
あとはすべて石油由来の合成成分という化粧品も少なくありません。

なかでもとくに怖いのは、
合成界面活性剤です。

合成界面活性剤は、
たんぱく質にくっついてそれを溶かしていく作用があります。

合成界面活性剤が配合された化粧品を使えば使うほど、
肌は薄くなり、本来肌が持っている保湿機能を壊し、
肌バリア機能が失われた敏感肌になってしまいます。

さらに、カルボマーやジメチコンなどのポリマー、シリコンなどは
製品の塗り心地や塗るときの伸びをよくするものの
落としにくく、肌に残るという性質があります。

また、日焼け止めは紫外線吸収剤と
紫外線反射剤のどちらかを使っています。

紫外線吸収剤に含まれる成分は、
皮膚の上で紫外線を熱や赤外線に変えて外に放出するので、
その時の化学反応が肌に負担になり肌荒れやアレルギーにもなってしまうのです。

紫外線反射剤としては肌トラブルの軟膏としても使われている
酸化亜鉛を選んでいます。

また、酸化亜鉛はナノ化していません。

ミネラルの粒子が100nm(ナノメートル)より小さくなると、
肌をきめ細かく、また塗りやすいという利点がある一方で、
肌の奥まで入り込んでリスクがあるといわれています。

特許取得の製法で、熱にも強い酸化亜鉛とグリセリンを使うことで
防御率を安定させました。

自然環境や人体や生物に影響を及ぼす
紫外線吸収剤やすべての化学物質(合成界面活性剤、合成防腐剤、合成着色料、合成香料)や
ナノ成分、遺伝子組み換え成分、すべて不使用です。

生殖系機能にダメージを与え、がん細胞も生成する環境ホルモンに配慮し、
生分解される成分のみ。

肌の弱い方、産まれたばかりの赤ちゃんにもOK。
人にも地球にも優しい日焼け止めです。

日焼け止めでスキンケア!

こちらの商品を買う

こちらのサンブロックは、ウォータープルーフだから、
山、海、レジャー、スポーツにもしっかり対応!

一般のサンブロックに含まれる成分は水と油が多いのですが
こちらのサンブロックはグリセリン(植物由来)を多用していて
紫外線を防ぐ働きを持続させる効果があります。

保湿成分が11種、
ビタミンやベータカロチンを豊富に含んでいるので
肌を生き生きと保ってくれます。

肌の弱いかたや、
従来の日焼け止めでは肌荒れしてしまう方にもオススメ。

多くの日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤は、
紫外線を皮膚の上で熱などのエネルギーに変え、
放出してブロックする仕組み。

肌に活性酸素を発生させ、
肌荒れやアレルギーの原因ともなります。

アルギニン(アミノ酸)やビタミンC(アスコルビン酸)、
ビタミンE(トコフェロール)のほか
植物性のオイルで肌を保湿、
スキンケアも兼ね備えています。

ビタミンとポリフェノールが活性酸素を抑え、
ベータグルカンやアロエのほか、
フランキンセンスとローズマリーの組み合わせで免疫力をアップ。

また弱アルカリ性でつくられているので、
がん細胞の生成も抑える働きがあります。

がん細胞は酸性の環境で育ってしまうからです。

人間の肌には本来、
紫外線をブロックする機能が備わっています。

その力を修復して本来の働きを向上します。

白浮きせずに伸びがイイ


 
一般的に、オーガニックの日焼け止めは
合成界面活性剤を使ってないので、
ベトベト感が気になる方が多いです。

こちらのサンブロックは薄いベージュ色で白浮きもなく、
サラサラと塗れます。

ただしポリマーやシリコン成分を使ってないので、
乾き始めるのが早いから、
ササツと塗るのがコツです。

化粧水や水をプラスすと
より上手く塗ることができます。

シリコンやポリマーも使ってないので
石鹸をしっかり泡立てればサッパリ落とせます。

グリセリンなど成分を安定させる自然由来の原料を使い、
弱アルカリ性でつくられているので、
製造から約3年もちます。

子供は、大人の半分しか機能が出来上がっておらず、
耐性がないので大人以上に紫外線のダメージを大きく受けます。

WHOも、一生のうちの半分の量の紫外線を18歳までの時期に浴びていると喚起しており、
紫外線のダメージは10年、20年後に出てくるから、
お子さんにもしっかりとしたUVケアが必要です。

特にUVAは冬でも夏場の1/2も降り注ぐので、
1年中365日、UV対策は必要です。

口に入れても気にならない安心材料を使いながら
しっかりと肌の持つ機能を引き出して
紫外線から守ってくれるサンブロック。

今までなかった効果を
街で、海で、感じていただければと思います。

こちらの商品を買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

3日ほど飲み続けたら、ぐっすりと眠れるようになった。私の人生を変えたローズウォーター。

世界のミシュラン3つ星店で使われる世界最強の美味しすぎるオリーブオイルと今最大の注目を浴びるギーの魅力。

関連記事

  1. 市販の海外大豆から作られた大豆ミートは危険?!国産大豆・NONGMOで作られた大…

    2017.02.03
  2. 魂を揺さぶられた311の地震。日本の女性の子宮が健やかになることを目指し立ち上げ…

    2017.04.18
  3. 無農薬天然くすのきの力。「大量生産された化学合成品とは違う、本物を届けたい」と、…

    2016.09.25
  4. 20回以上試作してようやく出来上がった妥協ないグルテンフリー食パン。砂糖不使用、…

    2016.12.19
  5. 世にも貴重な自然栽培の原材料で作られた唯一無二のロー・フレグランスで心を整えよう…

    2017.08.20
  6. 農薬を使用しない世にも珍しい奇跡のいちごを使った奇跡のタルトの秘話を伺いました!…

    2017.06.30

最近の記事

PAGE TOP