Loading

農薬や地球環境の変化でミツバチが激減している。国内流通の6%しかない一切余分な加工をくわえないミツバチが集めてくれた貴重な国産はちみつ。


農薬を使わずに栽培している農家と契約して作られた蜂蜜を

IN YOU Marketに出品している横山さんにお話を伺いました。

農薬を使わない畑で採蜜した非加熱の蜂蜜

私どもの蜂蜜は、有機JAS認定や自然栽培の農家さんと提携し、

ミツバチだけの力で作られた蜂蜜を使った

非加熱製法にこだわっています。

日本で農薬を使わずに作られた植物の蜜を使って

非加熱で使られた蜂蜜は、

当方の知る限り、国内では数は少なく貴重なもの。

蜂蜜は、国産と輸入物で水分率の基準が違い、

国産は78%以上、輸入物で80%以上という基準が

JAS法で定められています。

蜂蜜の不純物をのぞく時に、

熱を加えることで早く取れます。

私どもは手間をかけてゆっくり濾過した、非加熱製法

一般的に、高温で3日という長期間加熱しているのは

ご存知ですか?

蜂蜜に熱を加えることによって酵素が死に、

エグさが出てきます。

そうすると、

蜂蜜を舐めた時に喉に引っかかったような感じがするから

加熱しているかしていないかは、すぐわかります

私どもの蜂蜜は、活性酵素が蜂蜜に残っているので、

他の栄養を体に吸収することを助けてくれるのです。

この蜂蜜は、ミツバチと周りの自然に任せた、

本物の純粋蜂蜜です。

純粋はちみつを買う

4、5年に一度しか作れない、貴重な熊野のミズキからの恩恵

私どもは、全国各地で10数種類の蜂蜜を採蜜しています。

その中でも、他にもない蜂蜜は、熊野水木

採蜜がなかなかできないから、

もう、どの養蜂家も諦めてしまった蜂蜜です。

熊野古道のミズキは6/20ごろに毎年花を咲かせますが、

その時に雨が降っていると蜂が飛べないのです。

熊野は雨が多いことで知られていますね。

開花の時期に雨が降っていると蜂が飛べなくて、

4、5年に1度しか採蜜できないのです。

みかん蜜とアカシア蜜を採蜜している畑の

ちょうど間くらいにあるので、

晴れの予報が出ている時にだけ巣箱を準備をします。

貴重な熊野水木はマスカットのような香りがかなり強くて、

ほとんどの方が驚くことでしょう。

巣箱を置いても蜂蜜が取れない年もある

熊野水木もそうですが、

他の蜂蜜も、天候には苦労させられています。

例えば、北海道の短い夏の中でも、

たった2週間しか採蜜することができない、

貴重な菩提樹の蜂蜜

昨年、菩提樹はたくさん花が咲いて

たくさん蜂蜜がとれると思ったら、

台風で巣箱が飛んでしまったのです。

今年は、秋田で大雨がありましたね。

蕎麦の花が咲く時期に雨が多いと、

ミツバチが飛ばなくて、

蜂蜜はゼロになってしいます。

トラックで巣箱を持って行って、

時間や経費がかかっても

苦労は水の泡となってしまうのです。

また、地球温暖化の影響で、

ミツバチが越冬する状況が増えています。

冬には卵になって、ミツバチが増える時期は遅いのですが、

寒い時期になってもしばらくミツバチが巣にくっついている。

ダニが増えてしまう原因にもなります。

また、農薬や地球環境の変化などの影響で、

日本では年々ミツバチが少なくなっているのが

話題になっていますね。

私どもは、ミツバチを守るため、

交配などの活動も行なっています。

純粋はちみつを買う

農薬が他からも入らない最高の環境で蜜を吸うミツバチ

私どもの蜂蜜は、有機JAS認定、または自然栽培の農家さんと提携し、

巣箱を置かせて頂いています。

例えば、秋田と青森の県境にある十和田高原にある畑は、

有機JASとハラールの認証を受けている蕎麦畑

有機JASでは他の畑と20センチ離れていれば認定を受けられますが、

この畑は周りが山に囲まれて、

230ヘクタールという広大な土地で

地平線が見えるほどです。

周りに何もなく、有機JASを超えた

本当の有機農業ができる環境で育まれた蕎麦の花の蜜を、

ミツバチたちが吸っているのです。

蕎麦とイタドリ、ダブルの成分が自然に混じり合った蜂蜜

また、もう一つの蕎麦蜂蜜は、

北海道の知床半島産。

除草をしない自然栽培で、

強い穀物が育ちます。

蕎麦畑の横に、漢方でも痛みを取る素材として使われる

イタドリが生えています。

昔の人は、喉が痛い時に

葉を煎じて飲んでいました。

蕎麦とイタドリが巣箱で自然にブレンドされた蜂蜜

蕎麦は鉄分やミネラルが多く、

イタドリが喉に良いので、

アナウンサーや歌手の方も愛用して頂いている蜂蜜です。

純粋はちみつを買う

ミツバチが縁を繋ぐ、無農薬農産物の蜂蜜漬け

また、巣箱を置かせて頂いている農家さんから、

農産物がたくさんできたからなんとかしてくれないか?

という依頼を受けて、フルーツソースや蜂蜜漬けも製造しています。

山梨で育てられているカリンは、

花の時期、交配にミツバチが必要。

このカリンの蜂蜜漬けは、

喉のトラブルに良いことで知られていますね。

カリンシロップを買う

また、和歌山の有機の会の梅は、

蜂が受粉を手伝っています。

天然のクエン酸が含まれ、

冷水やソーダ、焼酎で割ると

美味しくいただけます。

梅シロップを買う

宮崎の生姜は交配には必要ありませんが、

巣箱を置いている畑にあります。

夏はジンジャーエールにしたり、炭酸で割ったり、

レモンスライスと氷を加えるのがオススメ。

冬は、生姜湯にすると

喉の調子が気になる時に助けられます。

生姜シロップを買う

海外のセレブも愛用しているナッツの蜂蜜漬け

また、5種のオーガニックナッツを使った

蜂蜜漬けも、人気商品の一つ。

青山のカフェでも扱っていて、

海外のセレブも食べているそうです。

このオーガニックナッツは高価で、

市場には一切出回っていないもの。

ナッツをローストし、

癖のないアカシア蜂蜜に漬けて

ナッツの香りを生かしています。

ヨーグルトによく合い、

フルーツサラダなどにもオススメです。

ハニーナッツを買う

農薬を使わない元気な畑で育った本物の純粋蜂蜜

純粋はちみつを買う

私どもの蜂蜜は、本物の純粋蜂蜜です。

本物と本物でない蜂蜜は、

味わってみればわかります。

逆にいうと、食べてみないと違いがわかりません。

加熱して喉に張り付くような、えぐみのある蜂蜜を食べて、

蜂蜜は苦手だと思っていませんか?

ぜひ本物の蜂蜜を舌でわかって、

ぜひその味わいを楽しんでもらいたいです。

この蜂蜜は、子供に安心して食べさせたくなるような

昔ながらの蜂蜜です。

農薬を使わない畑でのびのび育ったミツバチは、

元気なのでたくさん仕事をします。

そうすると畑の作物もどんどん受粉して

たくさんの実をつけ、

良い循環が生まれています。

このミツバチの住む環境を守るためにも、

ぜひ昔ながらの自然に任せて作られた

本物の純粋蜂蜜を選んでいただきたいと思います。

純粋はちみつを買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

えっもう洗濯洗剤はいらない?!木の実で繰り返し洋服を洗える「ウォッシュナッツ」という最強にエコなアイテムを使ってみました。

8000個も注文が殺到する医療レベルの認定を持つ世にも希少な本物のマヌカハニー

関連記事

  1. 国際規格の厳しい認証を受けたオーガニックローカカオで作られた、薬やエネルギーにな…

    2017.05.30
  2. 自然農法の神、木村秋則さん式自然栽培のじゃがいもを生産する生産者の方にインタヴュ…

    2017.10.18
  3. 自然の調和力に満ちた「真に良いほんもの」を。探し求めて見つけた、体に大切な塩と雑…

    2017.10.20
  4. これぞ日本が誇るオーガニック。自然農法の果物で作られた驚きの身土不二のコスメとは…

    2017.02.10
  5. 亡き父が自ら現地で見つけ出したニュージーランドで親しまれる自然の抗生物質「オーガ…

    2016.09.26
  6. 魂を揺さぶられた311の地震。日本の女性の子宮が健やかになることを目指し立ち上げ…

    2017.04.18

最近の記事

PAGE TOP