Loading

温度や湿度の些細な違いで味が全く変わってしまう。協力者を得てようやく出来た、プルーンに似たなめらかな食感と濃厚な甘さの有機栽培黒にんにくとは。


黒にんにくで、耕作放棄地も疲れている現代人の活力も、どちらも蘇らせる取り組みを推進

INYOUの記事では農業に関するものも多く取り上げていますが、

農薬と同時に農業で問題になっていることに「耕作放棄地」「後継者不足」があります。

今回お話を伺ったのは、山梨県で黒にんにくを生産し、INYOUマーケットに出品している

古屋さんの奥様です。

古屋さんの取り組みはまさに、耕作放棄地と後継者問題が発端でした。

農業の今後を考えると、今何かをしなくてはならないと思いました

日本の農業は、今たくさんの問題を抱えていますが、

後継者不足による耕作放棄地の問題は、人ごとではなく大きな問題でした。

私たちは家族だけで、もも、なし、ブドウ、すももなどを生産する果樹農家ですが、

果樹農家というのは、一年のうちで決まった時期にしか収益を得ることができません。

例えば事業を大きく展開しようと思うと従業員を雇用する必要がありますが、

果樹農家の場合には、収益のない時期にまで従業員を雇用し続けるのは非常に大きな負担になります。

幸い、私たちには後継者がいますが、

高齢や後継者不足などで耕作放棄地が増えているのは全国どこでも同じですし、

未来の農業のために、何か考える必要があると夫は思っていたようです。

黒にんにくに出会ったのは6年ほど前です。

夫が知人からいただいてきて、食べてみたら甘くて果物のようだったんです。

畑では自家用ににんにくを栽培していましたし、炊飯器で作れると聞いたこともあり

興味を持ったようです。

でも、事業として黒にんにくの作り方を教えてくれるところはどこにもありませんでしたし

黒にんにく製造装置は非常に高額だったので、考えあぐねていました。

協力者を得て事業スタートしたものの・・・



幸い、建設会社を経営する知人が協力してくれることになり

黒にんにくを製造する事業を始めることができることになりました。

労働力の問題は解消し、耕作放棄地の解消事業に認められたことで交付金も得たのですが、

肝心の黒にんにくの製造については本当に苦労しました。

収穫したにんにくを製造機に入れるまでの下準備から始まり、発酵熟成させ、乾燥まで

製造するのに数ヶ月かかりますし、

温度や湿度の些細な違いで味が全く変わってしまうんです。

実はうちの黒にんにくの作り方は企業秘密で、夫にしかわからないんですよ。

黒にんにくを買う

メーカーによって黒にんにくの味が全く違うのは、

それだけ製造するのが難しいからだと思います。

実は私自身もいろいろな黒にんにくを食べてみましたが、

にんにくの臭みが強く残っていたり、味が美味しくなかったり、

食べられないくらいのものもありました。

だからこそ「黒にんにくは美味しくない」と思っている方に

ぜひうちの黒にんにくを食べてもらいたいんです。

黒にんにくを買う

美味しい黒にんにくのために品種も選んでいます

一般的に皆さんが「にんにく」として思い浮かべるのは「ホワイト六片」という品種なのですが、

弊社では、美味しい黒にんにくを作るために、あえて違う品種を有機栽培して使っています。

ホワイト六片では、この美味しさが出せないんです。

にんにくは、地域によって様々な品種があるので、

4〜5種類のにんにくを試して美味しさを追求した結果、今の品種に落ち着きました。

柔らかさは美味しさの証です

弊社の黒にんにくは、旨みを引き出すためにとても柔らかく仕上げてあります。

食べる時に手につきやすいかもしれませんが、ご了承ください。

食べやすくするために硬めに仕上げると、旨み成分や糖度が落ちてしまうんです。

もし食べにくいと感じる方は、冷蔵庫に2〜3日入れてから召し上がってくださいね。

外側の外皮を剥いて冷蔵庫に入れていただければ大丈夫です。

黒にんにくを買う

保存に関しては、常温で大丈夫です。

食品なので、賞味期限は便宜上つけてありますが、品質は変わりませんので、

袋を開けて半年くらい経っても問題ありません。

その場合、少し固くなると思います。

硬めが好きな方、柔らかめが好きな方、それぞれなので、

硬めが好きな方は、むしろ少し置いてから食べていただいてもいいかもしれません。

美味しく食べて、元気な毎日を送るために、ぜひ黒にんにくを活用していただければ幸いです。

黒にんにくを買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

食べ物を変えたら体重が10kgも落ちた!日本人の食生活をずっと昔から支えている麹を活用することで 健康を作り出すことができるライフスタイルをお手伝い

太古の海水からいただく岩塩のパワー。塩水療法にぴったりのクリスタル岩塩のお話

関連記事

  1. 素肌と触れるバックやスリッパ、食品をおくマットだからこそ、安心な素材を選んでほし…

    2018.04.10
  2. 有機野菜は、種は有機ではない可能性が高いということをご存知ですか?世界一簡単でス…

    2017.06.01
  3. 化学物質や原発問題から子供たちを守りたい!という想いから始まった自分と大切な人の…

    2018.02.13
  4. 現代人の原因不明な慢性症状はミネラル不足が原因?体質改善させる古代植物の地層から…

    2017.12.16
  5. 農薬・肥料不使用、自家採種された生命力の高いお米の生産方法とは。日本人の日常食べ…

    2017.10.03
  6. インドネシアで見つけた衝撃的なチョコレートのストーリー

    2017.05.06

最近の記事

PAGE TOP