Loading

完全無農薬栽培、 肥料は籾殻や米ぬか、草を鋤き込んだだけ。幻の玄米、小豆、原木椎茸。


丹波で育てられた自然栽培の玄米、小豆、原木椎茸

幻の「緑もち玄米」を買う

オーガニックやマクロビオティックを取り入れている方には
なくてはならないお米やお豆、乾物。

国産やオーガニックのものを選びたいけど、
なかな手に入らないのが現状です。

今回、丹波の大自然の中で育まれた貴重な農産物が
IN YOU Marketに出品されることになりました。

有機栽培に疑問を持って自然栽培で
緑もち玄米や小豆、原木椎茸を生産している
太田さんにお話を伺いました。

土地を生かし、自然栽培で米、豆、小麦を輪作

私は、もともと神戸でピザ屋を経営していましたが、
原料の素性にこだわりを持っていました。

原料から作りたいという思いで
丹波を目指して引っ越してきました。

もともと、子供の頃から
いつか農家をやりたいと思っていたのです。

長い休みになるとおばあちゃんの家に行って
田んぼを手伝ったり
かぶと虫をとったりという生活が
とても心地よかった経験が忘れられなくて。

小さい頃の下地があるせいか、
添加物を避けたり、
体に良い食べ物にずっと関心がありました。

農家になってはじめの2年半ほどは有機栽培。

最初は小麦から作り始めて、
2年目は小豆、
3年目には大豆も栽培するようになりました。

いろいろ調べていくうちに、
当時取り入れていた有機栽培に疑問を持ちはじめたのです。

遺伝子組み換えの問題などもあり、
知れば知るほど有機栽培に納得がいかなくなり、
自然栽培に切り替えました。

完全無農薬で栽培し、
肥料は、籾殻や米ぬか、草を鋤き込んだだけ。

田んぼに適した土地なので、
同じものばかりを連続して作らず、
米、豆、麦、緑肥をぐるぐるまわして
輪作しています。

緑肥栽培してすき込むことで
土地をしっかり休ませるので、
今まで取り入れていた有機栽培に比べると
収穫量は約半分

経営的に厳しいところもありますが、
7年ほど自然栽培を続けています。

今回、IN YOU Marketに
緑もち玄米、丹波大納言小豆、原木椎茸を
出品することになりました。

どれもこだわりがあるので、
一つ一つご紹介させていただきます。

クロロフィルを生かした古代米、緑もち米

幻の「緑もち玄米」を買う

緑もち玄米は、
黒米や赤米などと同じく古代米の一つ。

もともと収穫量の少ない品種ですが、
最後まで置いておくと皮が茶色になってしまうので
緑の皮の色を生かすために早刈りしているため
さらに希少な米です。

緑もち米は、玄米餅にすると最高ですが、
普通のもち米のようにおこわなどを炊いても美味しいです。

モチモチ感の足りない米に少し混ぜただけで
満足感のあるご飯が炊き上がり、オススメです。

緑もち玄米に含まれる緑の栄養素、クロロフィルも
今注目されはじめていますね。

黒米や赤米だけでなく、
緑米も試していただけたらと思います。

大粒で、食べ応えのある丹波大納言

完全自然栽培小豆を買う

お豆は、固定種や在来種をメインに栽培しています。

同じ種から作ったものと食べ比べた方が、
の地で作られたものは味が濃くて美味しいとおっしゃるほど、
丹波は地力が高いのを感じます。

米、豆、麦、緑肥と輪作するときに
飼っているやぎが他の餌を一切与えずここの草を食べる。

そうした循環が、良い土を作っているのだと思います。

丹波大納言という品種はかなり大粒ですが、
肥料をたくさん与えられた他の小豆に比べると
少し小さめかもしれません。

それでも、一つ一つしっかりした粒の
甘みを感じられる小豆です。

自然任せの原木栽培、天日干しのドンコ

完全自然栽培天日干し椎茸を買う

椎茸は、笠の開いていないドンコだけを選んで
天日干しで乾燥させています。

機械乾燥と違って天日干しは縮小が激しく、
見た目は小さくなりますが、
水に戻すと2倍以上に膨らみ、
食べ応えのある食感です。

最近主流となっているハイブリット椎茸は
春に植えたら秋に収穫できる。

でも、私が栽培する椎茸は
1年半から2年の間山に置いておき、
1年余分に時間がかかります。

自分で伐採した1500本ほどのクヌギに
菌を植えつけた原木栽培。

ハウスに入れたりせず、
自然任せで天日干しした椎茸です。

放射能検査も受けているので
安心して召し上がっていただけます。

苦労も楽しみに変えて自然栽培を続ける

好きでこの地にやってきて農家をはじめたので、
苦労はあまり感じていません。

好きな時に起きて、好きな時に寝られる生活は
とても快適です。

周りの環境も最高ですが、
強いて言えば獣害が多いことに困っています。

種を蒔いたとき、収穫の前には
動物たちも命がけでやってくるのです。

また、自然栽培なので、
収穫量が少ないこともデメリットではあります。

その代わり、自分で納得できる栽培方法を取り入れ、
素性のわかった米や豆、椎茸が食べられるのは
やっぱり最高です。

自然栽培と手作業の百姓ならではのお願い

完全自然栽培小豆を買う

それぞれの農産物は完全無農薬で作っているので、
暑くなって常温で保存すると虫が出ることもあります。

届いたら冷蔵庫に入れて
大切に使っていただけたら嬉しいです。

また、大型の機械にかけず手作業で選別しているため、
多少虫食いの跡があるものがあるかもしれません。

豆ほど大変なものはないと思いながら
丁寧によっているつもりですが、
お手数ですが、もし見つけたら取り除いてください。

椎茸は、根元に一部木がついていることがあるので、
使用するときにどけていただければと思います。

食に意識の高い方のために、自然栽培を続ける

慣行栽培の野菜が直売所で安く売られている田舎で
自然栽培を続けていくのは、
厳しいところがあります。

IN YOUの記事をいつも読ませていただいていますが、
ユーザーの方の食に対する意識が高いのを感じて、
尊敬の眼差しで見ています。

田舎にいながら、
こうした意識のる方と繋がっていけることは
本当にありがたいです。

体を作るのは、食べ物。

自分や家族にご飯を作り、
食べ物を選んで、自体を守るのはとても大切なことです。

スーパーやコンビニに行くと、
一体何を食べたらいいのかと疑問に思います。

同じ気持ちを持つ方に、
私は一生懸命作物を育てて素材を提供するので、
ぜひ体に良い食事を作り続けてもらいたいです。

私ももう50を過ぎましたが、
もう少し早くから農家をやればよかったと思っています。

最近は味噌作りの時期にたくさん電話がかかってきたり、
世の中、良い方向に動いている感じがするのも確か。

みなさんのために、
これからもずっと作り続けていきたいです。

幻の「緑もち玄米」を買う

完全自然栽培小豆を買う

完全自然栽培天日干し椎茸を買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ヨガを愛する人たちにオーガニックという選択を。」世界初、オーガニック認定を受けたヨガマットとチャクラチェアマットの世界。

魂を揺さぶられた311の地震。日本の女性の子宮が健やかになることを目指し立ち上げた薔薇のシルクでできたインナーの物語。

関連記事

  1. 「病気で悩んでいる人に届けたい」。奇跡のリンゴの木村さんの元で学んだ自然農園がつ…

    2016.10.30
  2. えっ、白米と同じ感覚で炊ける玄米?!こんなのほしかった!岡山の自然栽培玄米の正体…

    2016.11.30
  3. 全てグルテンフリー。乳製品、白砂糖、動物性食材不使用でつくるこだわりの安心おやつ…

    2016.10.14
  4. 日本のオリーブオイルのほとんどは偽物である事実を知り、動きだした男。ミシュランの…

    2016.10.17
  5. 阿蘇山から受ける自然のパワーを丸ごとぎゅっと詰め込んだ薬効の詰まった凄いお茶

    2017.02.06
  6. インドネシアで見つけた衝撃的なチョコレートのストーリー

    2017.05.06

最近の記事

PAGE TOP