Loading

無農薬天然くすのきの力。「大量生産された化学合成品とは違う、本物を届けたい」と、くすのきと歩み続ける男。


屋久島の豊かな森の恩恵を受けた天然クスノキ

屋久島の照葉樹林と呼ばれる
シイの木や椿などが折り重なる豊かな森の中に、
しょうのうの原料となるクスノキはあります。

大量生産で作られる市販の防虫剤は
化学物質過敏症を起こしたり
めまい、頭痛の原因となったり
発がん物質が含まれるもの。

屋久島の豊かな自然の恩恵を受けて
農薬、肥料を使わずに育った
クスノキから作られた商品があります。

衣類は虫から守りたい、
でも化学物質が部屋に充満するのは…

そんな悩みに答えてくれる、市販の防虫剤とは全く異なる、クスノキ製品作りについて生産者の内室さんにお話を伺いました。

くすのき製品作りの、忘れられないストーリー

dsc_5872

大正から昭和にかけて
屋久島でもさかんに製造されていたしょうのうづくり。

大変な手間がかかるため、
日本では作り手がずいぶん少なくなりました。

私は、復活させた先代から引き継いで2代目になります。

その工場を引き継ぎ、
初めて自分一人で製造した日の事はいまでも忘れません。

どういうタイミングなのか
鹿児島のTV局の取材もしていただくという
絶対に失敗できない状況でした。

入念に準備作業を行い、いざ初めての火入れの時・・
マッチをする手が震えたのを憶えています。

無事に充分な量が完成していて、胸を撫で下ろしました。

屋久島の豊かな森の恵みを生かして
安心して使っていただける商品を一から作って
皆さんに届けたい。

そんな思いからクスノキ製品を作り始めた内室さん。

まずは材料を探して、
自分で木を切り倒すところから
クスノキの商品づくりは始まります。

たった1%!クスノキの伝統製法

dsc_5871

調達も町民とのコミュニケーションで

屋久島には、様々な植物が混じり合う森が広がっていまます。

屋久島にはみかんなどの果樹園が広がり、
クスノキもすぐそばに生えていることも。

農家さんから

クスノキが大きくなりすぎて
日当たりがよくないから
クスノキを切ってほしい

いう声がかかると、
クスノキを切りに行きます。

屋久島にはクスノキは豊富にありますが、
材料調達には地元の方とのコミュニケーションが
欠かせないのです。

クスノキ製品の作り方

自分で切り倒したクスノキ。

製剤所で6cm角に切っていただいたら
チップにし、蒸留窯で蒸していきます。

蒸留水に浮いているのが
しょうのうとオイル。

遠心分離機にかけてしょうのうとオイルに分けるのですが…。

一回にチップにするのは500kgほどのクスノキ。
仕上がりはしょうのうが5kgとオイルが5ℓのみ。

気が遠くなるほど少量しかできないのです。

大変な手間をかけて作られたクスノキ製品。
だからこそ、日常に使って欲しいと内室さんは言います。

特別でなく、日常に取り入れてほしい

くすのきスプレーを買う

dsc_5143

天然しょうのうの強さと優しさ

市販の防虫剤は石油から作られていて
頭痛、めまいなどを引き起こす原因となり
鼻につくような匂いがあります。

最近の香りがないタイプは
匂いを気にせずに化学物質を吸い込んでしまうので
もっと危険。

天然しょうのうは、
力強い香りがありますが、
衣服についた香りは風にさらすとすぐに和らぐのが特徴です。

天然しょうのうは力強いながらも爽やかな香り。

一家にひとつほしい、しょうのう

口に入れない限り安全で
衣服についた卵孵化させない効果もあり
しっかりと効果も実感できます。

エッセンシャルオイルの日常使い

エッセンシャルオイルにも優れた防臭防虫効果が期待でき、
香りはシャープで清涼感があって、
クスノキならではの森の香りを楽しめます。

●ウッドチップやブロックにしみ込ませて
消臭や虫除けに。

●お洗濯の際に洗剤と一緒に適量たらす
洗い上がりが爽やかになり洗濯槽のそうじにもなります。

●重曹にオイルを数滴たらして
押入れなどに入れておくと防カビ効果もあると言われています。

アロマオイルとして特別な時に楽しむよりも
日常に使っていただきたいと思ってます。

爽やかな蒸留水

蒸留水はクスノキの香りをたっぷり含んだ爽やかな水。

●ルームフレグランスとして

●洗濯物を干す際にスプレーする

くすのきの蒸留水とウッドチップセット

化学合成品とは違い、
しっかりとした強い効果を持ちながら
優しく香るクスノキ製品。
毎日の生活に、気軽に取り入れて見てください。

私がつくる、クスノキの商品の譲れないこだわり

屋久島くすのきガレージで伝統的に受けつがれた
くすのきの商品を作っている、内室です。

農薬も肥料も使わないクスノキを原料に選んでいます。
屋久島産クスノキからつくられる製品
(しょうのう、エッセンシャルオイル、蒸留水)は
屋久島の野山に自生するクスノキを利用している
100%天然素材オーガニック商品です。

これらすべての商品は自然に還元するものなので、
環境汚染がなく化学アレルギーも起こしません。

石油で作られている市販の防虫剤や
化学的に抽出されたオイルや蒸留水とは
材料が、全く違います。

だから、身体にも自然にも優しいのです。

天然の屋久島クスノキでつくられた製品は、身体にも自然にも優しくあなたの暮らしを守ります。

作り手からのメッセージ

暮らしの中に忘れかけられている、本物のクスノキを。

しょうのうは日本で江戸時代の終わり頃から
防虫剤として利用されており、
基本的な製造方法もほぼ変わっていません。

原材料調達から製造までに時間がかかるため
市販のものよりも割高ですが、
安価で大量生産されている化学合成品とは全くの別物です。

しっかりとした効果を持ちながら
体に優しい天然しょうのうを
ぜひ知ってください。

つくられた香りではなく、
自然がつくりだす香りを安心して楽しみながら、
虫を防ぎ、嫌な匂いを防いでくれるクスノキ製品。

昔ながらのくすのき製品ですが、
不自然なものに囲まれて暮らすのが
当たり前になりつつある現代人にとっては、むしろ珍しいものなのではないでしょうか?

化学合成品とは全く異なる安全な成分で作るため
大変な手間をかけて作られたクスノキ製品。

今、屋久島ではクスノキが手に入るけれど
将来に向けてクスノキを植林することも
手がけていきたいという内室さん。

屋久島の森を守りながら皆さんに安全な商品を届けたいという思いで作り続けています。

はじめての方も、くすのきが好きな方も、
暮らしの中に私が作った本物の
クスノキ製品を取り入れてみてください。

屋久島生まれの無農薬天然くすのきリフレッシュ消臭・芳香スプレー

ダニさん、さようなら。屋久島の香りがする天然無農薬しょうのう

屋久島の天然くすのきでできたスッキリお洗濯セット

sdim0224

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「色を食べる」。チャクラに基づいたスムージー本の作者に訊く日常へのチャクラの取り入れ方。

関連記事

  1. 有機野菜は、種は有機ではない可能性が高いということをご存知ですか?世界一簡単でス…

    2017.06.01
  2. 大好きな故郷をオーガニックの梅の郷にする!変わり者扱いされながら有機栽培、無添加…

    2017.10.11
  3. ほぼ全部オーガニック。自然の摂理に合わせた自然のお菓子を。特別な時に送りたい、極…

    2016.10.16
  4. 皮膚がんを招く本当に怖い紫外線A波とは?自然素材100%を実現したサンブロック

    2017.03.26
  5. 国際規格の厳しい認証を受けたオーガニックローカカオで作られた、薬やエネルギーにな…

    2017.05.30
  6. 真夏に輝く!世界基準の厳しい審査に合格したエコサートのオイルとは

    2016.10.23

最近の記事