Loading

本葛作り一子相伝、本葛の本来のパワーを失った「葛コピー品」の数々。その実態を葛職人、髙木氏が語る!


本葛は、カラダを芯から温め、お腹の調子を整え、
デトックス作用もあるとされ、日本では昔から食生活に取り入れられてきました。

葛は薬ではなく食品ですが、西洋医学が今ほど発達していなかった時代の人々は、
葛を食べた後に感じる体の変化を敏感にキャッチし、葛の神秘を感じていたのかもしれません。

しかし、今、その「ニセモノ」、「コピー品」が出回っています。

「本来の本葛のパワーは、大自然の中、野生で生き抜いた中から生まれる。」

そう力強く語る髙木さん。

高木さんは、文政2年(1819)創業から伝承される伝統的製法で葛を生みだす職人です。

その高木さんから「現代の葛の裏側」を包み隠さず語って頂きました。

原材料には表示されない石灰水、硫酸、消泡剤も。本葛本来の力を失った「葛コピー品」の数々。 その実態を葛職人が語る!日本古来の「本葛」とは?【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

「200年の伝統から生まれた「究極の本葛」」詳しくはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スリランカは日本にとって大恩の国。恩返しとして始めた内戦復興支援から長年かかって誕生したアムラジュースを、ぜひ多くの日本人に味わってほしい!

現代人の汚れた腸内環境の救世主!沖縄育ちのアロエベラのジュースができるまで。

関連記事

  1. ユーザーの視点にたった一人の女性社員がもたらした大きな変化

    2018.11.13
  2. 自分たちの暮らしは自分たちで紡ぎたい。 全ては種から始まっていることを思い出して…

    2019.04.19
  3. 自身の薬害と壮絶な体験と研究努力から生まれた画期的技術を、次世代型サイエンスの橋…

    2019.02.14
  4. 韓国政府よりえごま村として指定された忠北陰城(UMSUNG)郡で40年間えごま油…

    2018.05.17
  5. 南アフリカから生まれた野生のルイボスティーが日本の未来を支える

    2019.02.25
  6. 自分のために生きなければいけない、直感に素直になりスタートさせた万能ハーブソルト…

    2017.12.15

最近の記事

PAGE TOP