Loading

国内では希少価値の高いECOCERT認証を取得したmoani organicsの思いとは


オーガニック、植物性由来のオーガニック・サンケア・プロダクト

img_0176

“FUN IN THE SUN, LOVE IN THE SUN”
「灼熱の太陽が照りつけるビーチでも、
髪と肌を美しく保ったまま、アクティブに活動したい。
そして、人と自然環境に優しいナチュラルな製品を選びたい」…

そんな女性のために開発された
オーガニック・サンケア・プロダクト
moani organics(モアニ・オーガニクス)。

オーガニック原料100%、
植物性由来原料100%のコスメを開発する
株式会社フォーチュンに
お話を伺いました。

ECOCERT認証のオーガニック認証製品

moani_shoot_046

moani organicsの製品は、
世界で最も権威のある国際的なオーガニック製品の認証団体、
ECOCERT(エコサート)の認証を受けた
工場で製造されています。

エコサートは、コスメ先進国であるフランスに本拠地を置く、
世界でも最も厳しいオーガニック認証基準の一つと言われ、
現在では世界の80カ国以上がこの認証を実施し、
オーガニックの世界基準として信頼されています。

エコサート【オーガニックコスメ】基準(一部のみ抜粋)

・最終製品の95%以上は自然由来原料である
・最終製品の10%以上はオーガニック原料である
・使用される植物成分の95%以上はオーガニック原料である
・石油由来成分の中でも鉱物油、パラフィン、PEG、PGは使用しない
・合成保存料の中でもフェノキシエタノールやパラベンは使用しない
・合成香料は使用しない

moani organicsは、上記の厳格な審査基準にクリアーした
「エコサートグリーンライフ認定の
ナチュラル&オーガニック化粧品」の
ラインナップを用意しています。

100%オーガニックで
しかもエコサート認証を受けた化粧品。
安心のバックボーンが違います。

1%でも100%でも同じ?オーガニックコスメの世界

日本には、化粧品において適正な規定と審査に基づいて
オーガニック認証を行う信頼性の高い機関が
まだ存在していません。

そのため、各ブランドが独自の判断で
オーガニックとうたうことが可能です。

それは例え、石油由来合成成分が99%配合され、
残り1%だけオーガニック成分が配合されていれば、
今の日本では「オーガニックコスメ」として販売することが可能です。

moani organics は、
そういったナチュラル化粧品とうたわれる
天然の雰囲気を醸し出している商品との線引きのためにも…。

ECOCERTという世界で最も信頼性の高い
第三者機関による認証原料と認証工場による製造にこだわっています。

原料の栽培方法はもちろん、
使用する私たちのカラダや環境に優しい商品を提供し、
原料からパッケージにいたるまで、とことん追求したラインナップを展開します。

オーガニックコスメとうたいながら
強力な防腐剤などを使うことも許されるという現状がある
ということを、知っておくべきですね。

オーガニックを選択するということ

オーガニック製品を選択するとき、
「安心感がある」「安全だから」「健康によさそう」など、
人ぞれぞれの理由があるかと思います。

忘れていけないのは、私たち人間が、
末永く健康であろうと願えば、微生物や植物の生存環境、
汚染のない水・大気・土を考えないわけにはいかないのです。

モノを生産する際に自然環境にダメージを与える行為は、
もはや許されることではありません。

わたしたち生産者は、同時に消費者であります。

地球環境を保全しつつ、
持続が可能な産業や製品を選択し、
応援し、推し進めるのは、
自分自身のカラダの健康を願うならば、当たり前の行為であります。

オーガニックの基本は、
化学合成農薬や化学肥料に頼らず、
土壌の持つ力を活かした有機農業です。

化学農薬・化成肥料、
そして環境ホルモンや遺伝子組み換え技術を避けて、
自然のままの健全な生産を目指します。

そのようにして、“オーガニックを選択する”ということは、
自分自身や家族、あらゆる生命、
そして地球にとって平穏かつ健全な
自然環境づくりの実現へとつながっていきます。

moani organics は、ひとりでも多くの人に、
自分のカラダや環境に対する意識を持ってもらい、
オーガニック化粧品を使う意味や知識を少しでも
理解して実践してもらいたいと願っています。

大好きな海が、いつまでも美しくあるためにも。 

オーガニックを選ぶことで
自分だけでなく、周りの環境にも
もたらす力が大きいのです。

こちらの商品を購入する

商品を開発したきっかけ

わたしたちmoani organicsのスタッフ全員が
サーファーで、海が大好き。

だから、海が好きな女性を応援したい。
そして、海や自然を美しく保ちたい。

レディースサーファーやビーチラバーなど、
海と太陽を愛する女性の毛髪を美しく保つために
開発しました。

今では、一般の方はもちろん、
モデルやヨガインストラクター、
プロゴルファー、歌手、
医療に関わる方などにも愛用されています。

他者との違い、譲れないポイント

moani_shoot_438

まずは、オーガニックであること、
植物由来であることを大切にしています。

例えば、「ゴールデン・ホホバオイル」は

・原料の100%がオーガニック原料。一切の化学物質不使用。
・ECOCERT認証ナチュラル&オーガニック化粧品
・ECOCERTの厳しい基準の有機農耕にて栽培から生産~販売されています。

また、肌や環境に優しいだけでなく、
テクスチャーも大切にしています。

例えば、「UV PROTECT & CARE LOTION(アウトバストリートメント)」は
エコサート認証を受けられない商品です。

ホホバオイルと同じように
エコサート認証工場にて作られていますが、
エコサート認証のオーガニック原料と
進化した原料との融合によって
テクスチャーを考慮することを重視したからです。

毛髪は、頭皮から伸びてきている死んだ細胞です。
一度、ダメージを受けて傷んだ髪は、
肌とは違い、細胞が生まれかわり自然に「治る」ことはありません。

そのため、外側から物理的に「直す」(補修)する必要があります。

補修の効果を得られ、
強い紫外線や海での潮の影響を受ける環境にも対応できるよう、
数多くの試作や幾度のマリンスポーツでのモニターテストを重ねた結果、
私たちが満足を得るこだわり抜かれた商品を実現するため、
現段階ではエコサート認証原料以外の原料も
合わせて使用することがベストだと判断しました。

認証原料を配合し、認証へのこだわりも大切にしつつ、
環境と素肌への優しさにも重点を置き、効果と結果にこだわった商品となっています。

安心な材料と効果のバランスが重視された、
使い心地の良いオーガニックコスメですね。

まとめ

今の日本の現状では、
オーガニックコスメに基準がなく、
本当にオーガニックを使っているのかを
はっきりさせるために
エコサート認証を受けたmoani organics。

畑と工場の厳しい審査を受け、
英語やフランス語でのインタビューに答え、
大変な苦労をして得た認証は
選ぶ基準が見つからない消費者の疑問に
応えてくれるものです。

安心な材料を使う優しさと
しっかりとした効果を得る強さ。

この相反する二つが融合する
オーガニックコスメです。

こちらの商品を購入する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

何にでも合う!かけて食べて栄養価がUPする、現代人の救世主・奇跡のスーパーフルーツバオバブパウダー

アトピーに悩む方や、家族を想うママ達が安心して選べる 安全な商品を届けたい。そんな思いを形にした驚きのプロダクト。

関連記事

  1. 200年の樹齢!イタリア・ブルボン王朝時代から続く自然農法の美しい農園から届く最…

    2017.01.22
  2. 「色を食べる」。チャクラに基づいたスムージー本の作者に訊く日常へのチャクラの取り…

    2016.09.26
  3. 「病気で悩んでいる人に届けたい」。奇跡のリンゴの木村さんの元で学んだ自然農園がつ…

    2016.10.30
  4. 世界のミシュラン3つ星店で使われる世界最強の美味しすぎるオリーブオイルと今最大の…

    2017.03.26
  5. 世界中から集めたナチュラル素材から生まれたコスメ、そのコスメへ秘められた想い。

    2017.03.02
  6. know your beauty 自分の美しさを知る。セレブ御用達の食べ物と植物…

    2016.10.14

最近の記事

PAGE TOP