Loading

世にも珍しい自然栽培のオーガニック虫よけスプレーを作った生産者に取材をしました。


自然栽培の原料を使い、国内では珍しい低温抽出をした
体に優しいアウトドアスプレー
IN YOU Marketに出品している吉田さんにお話を伺いました。

オーガニックでも、天然100%でも肌に合わないのはなぜ?

今回出品させていただいたのは、
国産、自然栽培ベチバーの香りを生かしたアウトドアスプレー。

ベチバーは虫が嫌いな成分ですが、
CHANELのNo.5のベースノートにも使われているなど、高級感あふれる香りとしても知られています。

このアウトドアスプレーを作ったのは、
アトピーで肌が敏感だった時、自分の肌感覚に合う香りがないことから、
自分に一番いいものをという思いで研究を始めたのがきっかけです。

昔から、香りは大好きだったのですが、
オーガニックのものとか、天然成分100%と書いてあるものを選んでもなんだかかゆいし、肌に違和感がある。

よくよく調べてみると天然成分100%と書いてあっても化学的な処理がされていたり、
化学物質が入っている
ことが分かったのです。

それで、自分で作るしかないな、と精油を購入して作ってみたのですが、やっぱりかゆかった。
精油100%、エタノールで希釈しただけでもかゆかったのです。

その頃、体調も崩して、仕事も辞めてしまって、
やりたいことだけやろうと決めました。

そして、徹底的に自分の身体を良くすることを調べようと
香りについて研究しはじめました。

自分の皮膚感覚で調べていくしかありませんでしたが、
通常では身につかない、たくさんの知識を得ることができました。

フレッシュジュースのような非加熱、未精製の香り

こちらの商品を買う

精油と言われる一般的な香りは、
植物を加熱、精製したもの。

私は、今まで日本ではだれもやっていなかった、
非加熱、未精製という抽出方法を試してみました。

5度から38度という大部分の地球上の生物が生きている命の温度帯で抽出。

高温で蒸留する一般的な精油では失われてしまう
ビタミン、酵素や波動などが失われず
そのまま残ります。

また、メインの香りの成分以外の微量成分もきちんと入っているのです。

一般的に香りの製品は海外から輸入されるものがほとんどなので、
精油で運ばれます。

でも、植物の命がそのまま生きるにはどうしたら良いのかということを基準に考えているので、
栄養素や成分を取ろうという人間側からの発想ではなく、
その命がいかに開くかという事を考えて、一から手間をかけて作っています

非加熱、未精製の特徴は、とにかく香りが良いことです。

精油はジュースに例えると濃縮還元、
このアウトドアスプレーの香りはフレッシュジュースのようです。

植物が育つ環境まで調べて原料を厳選

ベチバーはインド原産ですが、日本でも30年ほど前から少しずつ栽培されていました。
香りとして注目されたのはここ10年ほどで、まずはこの生産者を探すことからはじめました。

ベチバーは、虫が嫌いな香りですが、
静寂、鎮静の香りとも言われていて
高級感あるウッディーな香りが特徴。

畑の周りに農薬が飛んでくるような環境がないのかまで徹底的に調べるため、
ベチバーの生産者さんの畑まで行き、
九州の生産者が作るベチバーに決めました。

良質なベチバー探すことには苦労しましたが、
育て方のこだわりを伺ったりして
農家さんを先生として抽出を研究しました。

お肌が敏感だから素材の感じが皮膚感覚でわかり、
素材の作られ方や生産者さん、その細かい安全性まで徹底的に調べました。

安全性のその先、何が人の命の力を呼び覚ますかということを
突き詰めて考えた、オリジナル製品
が生まれました。

安全性、製法という点で日本ではどこにもないアウトドアスプレーです。

独自の製法は全て良い香りを出すため

このアウトドアスプレーは、
お客様に深呼吸したくなる香りだと言われています。

香りは長くは残りませんが、
身体の深くまで届き、香りが消えても効果は残ります

食べ物や栄養学では自然栽培や、非加熱未精製の大切さというのが説かれ始めていますが、
フレグランスにもその考えを取り入れて見ました。

特殊な酵素を加えた、有機サトウキビから作られたエタノールに浸け、
月の運行も考慮に入れた独自の方法で抽出

最も香りが良くなる時期を選んで漬け込み、1週間から数年かけて目をかけて熟成を促し、月光浴をさせます。
抽出作業は香りの力が最大限に活きるよう、使用する器具や振動や音にまで配慮。
良い香りになるよう、様々な工夫を凝らしています。

敏感な人にも気持ちの良い香りを実現

こちらの商品を買う

インセクトクイーン、ベチベルウインド、
それぞれのアウトドアスプレーに使われている
主成分のベチバーは虫の嫌いな成分が含まれ、
昔は毛皮の中に入れて防虫剤替わりとして使われていたようです。

家の中にいるゴキブリや蚊にも効果的で、
香りを嫌って外に出て行きます。

バリやアマゾンなどでもベチバーは取り入れられていて、
熱帯の蚊にも効果があると言われています。

虫よけも期待できながら、
高級感あるウッディーな香りがあることも特徴。

また、古くからアーユルヴェーダなどでも取り入れられ、
体にも優しい香りです。

インセクトクイーンに使われているバニラは、さすがに国内では作られておらず、
マニラ産のものを使っています。

マニラのバニラは高価ですが、
ふんだんに使っています。

香りの女王の名にふさわしい、
お菓子みたいな、食べちゃいたくなる香りが楽しめます。

加熱精製された精油は何万倍もの濃度になっていますが、
非加熱は自然に育つ植物と同じ濃度だから、
体に優しいのです。

香りに敏感な方にも香り当たりせず、気持ちの良い、爽やかな香りです。

いろいろなシーンでつかえるアウトドアスプレー

こちらの商品を買う

夏の夜にうるさい蚊対策にオススメなのは、
寝具にスプレーすること。

虫刺されが気になるアウトドアでは、
帽子や洋服、抱っこ紐、足元などにスプレーすると安心です。

うっとりするような香りなので、
虫除けとしてだけでなく、ルームフレグランスとしてもぜひ活用してください。

匂いが気になるゴミ箱や衣類の汗臭さなどにも使えます。
つけた時が最大に香り、徐々に香りは薄れていきますが、
肌の敏感な方も、赤ちゃんにも安心して使っていただけます。

人に優しい、スローな香り

巷では、ローフードなど、非加熱の食べ物が注目されたり、
自然栽培の作物を取り入れている方が増えてきているようです。

より体に優しい香りとはどういうものなのか、
ぜひ実際に体験していただきたいです。

肥料さえ使わない自然栽培で育てられ、
国内で常温抽出したフレッシュジュースのような香りは、
日本では他にはありません。

私の抽出方法はオールドテクノロジーですが、
早く早く、と進んでいく今の世の中に、
スローな製法で作られた香りは、きっと必要だと思います。

虫には厳しく、人間には優しい、
心落ち着かせてくれる香りのアウトドアスプレー

ぜひ一度体験してみてください。

こちらの商品を買う

こちらの商品を買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自然栽培の農家がつくった野菜とハーブにホメオパシーのレメディーを加えた、 肌が本来の輝きと自分らしさを取り戻すコスメ。

農薬などが飛んでこないよう、 茶畑には山間部で林に囲まれた場所を選ぶほどのこだわり。茶畑を愛し、お茶一筋の生産者さんが作る自然栽培のほうじ茶とビタミンCが豊富なロセラティーとは

関連記事

  1. 日本のオリーブオイルのほとんどは偽物である事実を知り、動きだした男。ミシュランの…

    2016.10.17
  2. 3日ほど飲み続けたら、ぐっすりと眠れるようになった。私の人生を変えたローズウォー…

    2017.03.26
  3. 阿蘇山から受ける自然のパワーを丸ごとぎゅっと詰め込んだ薬効の詰まった凄いお茶

    2017.02.06
  4. 廃棄物を出さないエシカルなきれいな水と大地で育まれたクマザサを使った無添加の入浴…

    2017.09.04
  5. 農薬や化学肥料を使わない。酵素の王様と言われる、機能性成分がたくさん含まれる「パ…

    2017.10.19
  6. 完全無添加、ヴィーガンでも食べられる!糖質制限中でも活用したい史上最強のオーガニ…

    2017.09.18

最近の記事

PAGE TOP