Loading

私が惚れた沖縄の無農薬・無化学肥料のモリンガへの思い。


⚫︎出品までのストーリー

以前スーパーフードが気になっていたころに、たまたま主人を通じてご縁があってお話をいただきました。

モリンガ生産者の奥様がある日、化学品アレルギーになり、沖縄へ移住されたのだそうです。
そこでモリンガに出会ったことをきっかけにモリンガ生産をするために一から活動を始められました。

「自然にも、体にも優しいモリンガを世界に広め日本中を健康に、そして世界中を笑顔」にという信念に胸をうたれました。

モリンガを作られている生産者様のお人柄は優しく、人々を本気で健やかに幸せにしたいという熱意であふれています。
このような生産者のモリンガであれば心から自信をもっておすすめできる、そう感じました。

⚫︎沖縄の無農薬モリンガ 譲れないポイント

石垣島産であること

他県だとハウス栽培のところが多いのですが、こちらは違います。
石垣島は平均気温20℃。
屋外で、尚且つ太陽の光をめいっぱい浴びたモリンガは、他県モリンガよりポリフェノールが豊富だといわれています。

完全無農薬

除草剤不使用

化学肥料不使用

モリンガは体内の老廃物のデトックスのために飲まれる方も多いと聞きます。
しかし市場に出回っているものの中には農薬を使用しているものもあります。

そうしたものだと、モリンガによるプラスの効果よりも有害物質によるマイナスの効果のほうが不安になるかと思います。
こちらの商品は完全無農薬なだけでなく、除草剤や化学肥料すら不使用ですので、安心してお飲みいただけるんですよ。

体が本来あるべき姿に近づくモリンガ

体重が多かった方は減り、少なすぎた方は増える

モリンガは薬ではなく、たくさんの栄養素が詰まった植物です。

個人的に最も感じられた効果としては、お身体を、元のあるべき状態に近づけていく、というところです。
体重が多かった方は減り、少なすぎた方は増えるといわれています。

主人が7キロ、私も7キロ減り、今も少しずつ減っています。
ちなみに主人は付き合いの飲みが多く、摂取すると次の日に影響がないということで、サプリメントを摂っていたら自然に適正体重へと痩せていきました。

私は産後、+3キロが落ちず諦めていたときにモリンガ生活を始めました。
そうしたら、あっという間に5キロ落ちたんです。

でも、痩せた割には全然疲れも出ず、素晴らしい効果に感激したのを覚えています。
しかし、繰り返すようですが、決してダイエットサプリメントではございません。

また私は性格的にサプリメントはなかなか続かないので、普段から粉をスイーツなどに混ぜて自然に美味しく食べていたら、気づいたら減っていたのもうれしかったです。努力して痩せようと意識したことはありません。

また、周りの方もそうですが、皆様お通じがかなり良くなったと口をそろえておっしゃっていました。
飲んですぐに血圧が下がったという知人もいました。
個人的にはデトックス作用がわかりやすく感じられるところはとても気に入りました。

便通をよくしたい、毒素を排出したい、栄養不足を感じる、高血圧など薬を常用している・・など様々な方におすすめしたいです。

出品者からのメッセージ

無駄のない奇跡の木 モリンガ。

モリンガを沖縄における新たな特産品にしたいと思っています。
そして、日本を健康にするための産業に成長させたい、そんな思いで出品することにしました。

身体を本来あるべき状態へ戻す・・・
それがモリンガです。


モリンガを広め日本中を健康にそして世界中を笑顔に。

出品者:高橋由紀子

こちらの商品を購入する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ありがとうモリンガ。心身を壊してボロボロだった私を救ってくれた奇跡の「モリンガ」との感動の実体験。

自分の子供に食べさせたい「おやつ」。本当に体にいいものは何かを考えた結果たどり着いた答えとは。

関連記事

  1. オーガニックだからおいしいとは限らない。おいしさを追求すると結果的にオーガニック…

    2016.12.11
  2. 病を機に帰国した時に気付いた「日本にないもの」。敏感肌な方やナチュラル志向な方に…

    2018.04.05
  3. 分かっていただける方だけに、手に取ってほしい。ありえない豪華な成分に、果敢に挑戦…

    2017.06.05
  4. 「ヨガを愛する人たちにオーガニックという選択を。」世界初、オーガニック認定を受け…

    2017.03.27
  5. 日本で約3%!のオーガニック認証の国産茶葉を使用した、全く新しいスタイルのパウダ…

    2018.05.17
  6. 家族同然である愛犬の健康と幸せのために「人間が食べられるもの」というモットーを守…

    2018.03.20

最近の記事

PAGE TOP