Loading

自分のために生きなければいけない、直感に素直になりスタートさせたオーガニック認証を受けた在来種のオリーブオイルと万能ハーブソルトとは


IN YOU Marketにスペインのエキストラバージンオーガニックオリーブオイル
ニュージーランドのオリーブ&ハーブソルトを出品している工藤さんにお話を伺いました。

人生を変えて自分らしく生きるためにあるオリーブ

私は、もともと化粧品の会社に勤めていたのですが、
オリーブオイルの新ブランドを立ち上げることになり、
オリーブオイルの勉強を少しして、スペインにオリーブオイルの農家を訪ねて行きました。

その時に初めてオリーブオイルがこんなに美味しいのか
ということを知ったのです。

その後、勤めていた会社が買収され、経営陣が変わり、私の状況も大きく変わりました。

当時46歳だった私は急に涙が流れてきて、
もう辞めてもいいよという気持ちがおりてきて、
会社を辞めることで本来の自分に戻れました。

そのとき、人生を変えなければいけない、自分のために生きなければいけないと思ったのです。

主人がアメリカ人であるということもあり、年末は毎年アメリカに帰っているのですが、
ニューヨークで一人でぼーっとしていたとき、OLIVEという言葉が浮かび、
その丸く楽しいイメージのOと、その後に続く生きるというLIVE・・・
丸く楽しいイメージのOというアルファベットが浮かび、
その後に生きるというLIVEという英単語が浮かんだのです。

その感覚に素直になろうと
翌年の2月には扱うものも決まっていないのに会社を立ち上げ、
6月から今回ご紹介するオリーブオイルを販売することになったのです。

スペインの家族経営農場で作られる、在来種、オーガニックのオリーブオイル

以前スペインに行った時にお会いした日本人のオリーブオイルの専門家の方に
家族経営で在来種、オーガニックのオリーブオイルを紹介して欲しいと依頼し、
探してもらいました。

そして、このオリーブオイルを試飲してみて、これがいい、と直感で思ったのです。

販売を始めた最初の年に、農家さんを訪問し、オリーブオイル収穫体験をお客様たちと一緒に体験し、
そこは、空気が澄んでいて、夜には流れ星が見られて、
何よりそこにはとてもいい人たちがいたことが心地よく感じました。

うまくいくとか売れるという感覚ではなく、
このオリーブオイルを気に入ってもらえる人に出会って、つながっていきたいと強く思ったのです。

あの日浮かんできたOとLIVEという感覚に従って
新しい生き方ができるのではないだろうかと思いました。

緑のイチゴのような甘い香りの、珍しいオリーブオイル

このオリーブオイルは世界的コンテストで優勝するような緑の草のような感じの香りではなく、
味が濃くて、初めて召し上がった方は「何これ!」とみんな驚きます

万人受けしないけどハマる人はハマる、他のオリーブオイルとは違う個性があります。

味の表現としては、緑のイチゴの味。

赤いイチゴのような果実の甘みではなく、イチゴのヘタの周りと同じような果実感があり、
一般的な草の青い香りとは違う甘い香り
がします。

後味の中に、華やかさが残るのも特徴です。

オリーブオイルを購入する

オーガニック認証を受けた在来種のオリーブオイル

このオリーブオイルは、EUオーガニック認証、アンダルシア州政府オーガニック認証に加えて、
原産地呼称であるグラナダDO
も取得しています。

スペイン、アンダルシアで出回っている作りやすく安定的に収穫できるピクアル種などと違って、
ルシア種はずっと風にさらされて昔からある在来種で、独特の味は他の土地では作れないものです。

グラナダはイスラムが追われてキリスト教に変わったりと歴史ある土地ですが、
それがオリーブの実の味にしみているのではないかとさえ思ってしまいます。

日本の在来種の野菜もそうですが、ルシアの木は強さを持っていて、
人間が太刀打ちできないような貫禄があります

日本では、OLIVE JAPAN 2017 国際オリーブオイルコンテスト銀賞も受賞しています。

オリーブオイルを購入する

生食にはもちろん、加熱料理にも積極的に使いたいオリーブオイル

食材とこのエキストラバージンオリーブオイルの味と香りが別々になるのではなく、
口の中で一つになってはじめて食事が楽しめます。

野菜サラダにはもちろん、イチゴのような甘い香りがあるので、甘いものにもよく合います

バターとメープルシロップの代わりにハチミツと合わせて、パンケーキやトースト、バニラアイスに合わせたり、
あんこにも意外に合うんですよ

現地ではラムや牛テールなどと煮込みにもされています。

加熱するともったいないと思われるかもしれませんが、
オリーブオイルはオレイン酸や微量成分のおかげで酸化しにくいので、加熱調理にも向いています

たらちり鍋にポン酢ではなくてこのルシオ種のオリーブオイルをたらすと
複雑な香りが出てコクを感じられます。

オリーブオイルを購入する

ニュージーランドのオリーブ農家が作るオリーブ&ハーブソルト

オリーブオイルを使った日本にないものを心に留めていたとき、
ニュージーランドでオリーブ&ハーブソルトに出会いました。

たまたまお店で購入したのですが、オリーブオイルを作っている農家さんのところにシェフがいて、
このオリーブ&ハーブソルトを独自開発したのです。

ニュージーランドはスペインやイタリアに比べてオリーブオイルの栽培量が少なく、
オリーブオイルだけで経営していくのは難しいことから、加工品に力を入れています。

オリーブオイルと一緒に合わせて使うことで、楽しい調味料となります。

お塩にもこだわっていて、南極に近く環境が良いニュージーランドの南の島で採取して天日干しし、
平釜で煮詰めたフレーク状
で、うま味の出方が他とは違うのが特徴です。

海塩はオーガニック認証のある工場で作られていて、
金属などの混入物の検査もしっかり行われています。

卵料理によく合い、チャーハンなどは一番手軽に使えると思います。

白身魚の刺身にオリーブオイルと一緒にかけてカルパッチョを楽しんだり、
野菜と魚のホイル焼きの仕上げにふりいれたり、風味が効くので何にでも使えて、
手間をかけなくても美味しいものを作りたいというお母さんにオススメです。

デザインが可愛いので手土産にも喜ばれますし、
あまりないものなので食が好きな方へのギフトとしても最適です。

オリーブ&ハーブソルトを購入する

顔の見える生産者から直接届くから安心して使える

一般的なオリーブオイルやハーブソルトは誰が作っているのか全くわからないですし、
日本は基準が緩いから、オーガニックとうたっていても、
そうでない原料が混じっている可能性があります。

飲んでも相当のプロでないとわからないので、
ラベルでは判断できず、信頼できないですよね。

今回出品しているオリーブオイルとオリーブ&ハーブソルトは、
実際に現地に足を運んで、直接送っていただいているので、安心して使っていただけます

スペイン、アンダルシアのルシア種は、農家さんが積極的に木を増やすキャンペーンをしていて、
土地にあった在来種を守る活動もしている品種

このオリーブオイルをたくさんの方に使っていただくことにより、
在来種を守ることにもつながります

独特な緑のイチゴのような香りのオリーブオイルと、オリーブの実にハーブソルトを合わせた調味料を、
ぜひ楽しんで試してみてください。

オリーブオイルを購入する
オリーブ&ハーブソルトを購入する

PROFILE

越野美樹
越野美樹
アトピーをきっかけに、オーガニック野菜や伝統調味料を取り入れて完治。心や体の内側から美しくなるお料理をお伝えしたくて、ビオ野菜と乾物を使った料理教室「野菜と乾物 藤野料理教室にじ」をはじめる。毎日の献立作りに悩む方に、食事作りが楽しくなるような提案をしています。毎日着物で過ごし、本を出版するのが夢。IN YOU公式ライター。ウーマンエキサイト、オリーブオイルライフ、お味噌汁復活委員会ライター。
ビオ野菜と乾物 藤野料理教室にじ http://www.kosibun.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人間に必要なほぼ全ての栄養が豊富にバランスよく含まれるおそるべし次世代の植物モリンガの魅力とは。

現代人の原因不明な慢性症状はミネラル不足が原因?体質改善させる古代植物の地層から摂れた”奇跡の水”オーガニックフルボ酸

関連記事

  1. 市販のキムチは添加物が使用されている製品がほとんどです。砂糖不使用で無添加の、美…

    2018.03.28
  2. 60年以上の歴史を誇る漢方調剤師が監修した漢方生薬でできた温浴のこだわり。

    2016.11.25
  3. 先人の知恵を生かし、「炭」「水」「空気」によって土を浄化する農法を続けてきて40…

    2018.01.18
  4. ある日、顔にくろずんだシミが広がり顎が真っ黒になってしまった驚愕の理由を知って私…

    2018.02.05
  5. 何にでも合う!かけて食べて栄養価がUPする、現代人の救世主・奇跡のスーパーフルー…

    2016.10.21
  6. 魂を揺さぶられた311の地震。日本の女性の子宮が健やかになることを目指し立ち上げ…

    2017.04.18

最近の記事

PAGE TOP