Loading

生きがいは、辛い症状をお持ちだったみなさんから「喜びの声」を頂くこと。「外に出たくない……、誰にも会いたくない……」 そんな「気持ち」に寄り添うということ。


アトピー性皮膚炎、慢性的な肌荒れ、アレルギー……。
どんな化粧品を使っても、皮フ科に行っても解決できないアトピー性皮膚炎。

ムズムズ痒くて、皮膚を掻かずにはいられない、
掻きむしった肌は、真っ赤になり、黒ずみが広がっていく、
原因不明で、日々悪化するアトピー性皮膚炎の症状。

「低刺激な化粧品」を探し求め。保湿をしっかり、油分も十分に……。

もう、悪循環な肌ケアから卒業しませんか?

「肌が弱りきっているのに、その肌の上からいくら水分や油分をつけても意味がないんです。
まず、私たちの肌細胞が本来持つ「潤う力」を甦らせる。そこから全てが整っていきます」

そうきっぱりと語る清水さん。

清水さんは、某化粧品メーカーの窓口として、毎日お客様からご相談を受け、約10年間アドバイスを行っています。
アトピーや慢性的な肌荒れ、辛い手湿疹など……、お困りのお客様からの相談を毎日受けている清水さん。

その清水さんから「肌トラブルでお困りのみなさんが知るべき、正しい情報、スキンケア方法」を語って頂きました。

アトピー性皮膚炎、あなたのそのケア、間違っているかも?!外からの保湿は意味がない。もう悪循環な肌ケアから卒業しませんか?【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

「温泉酵素de化粧水」詳しくはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分たちの暮らしは自分たちで紡ぎたい。 全ては種から始まっていることを思い出してほしい。 そんな思いから生まれた、小さな和綿のアクセサリー

『化学物質過敏症』に苦しんでいる方の助けになりたい。自らが苦しんだ経験から生まれた、自然の恵みを活かした商品をお届け。

関連記事

  1. 『無農薬・無化学肥料・無畜産系肥料』の野菜パウダーで特許を取得するまでの道のり。…

    2019.02.01
  2. 震災を機に「日本の地方で何かしたい」と思った。 そこから始まった北海道ニセコのト…

    2019.03.29
  3. 毎日与えているペットフードの中身をご存知ですか? ちゃんと確認しておかないと怖い…

    2019.02.13
  4. 体を壊して医者に見放されたことをきっかけに、自然食に行き着いた。あえて有機認証は…

    2017.10.30
  5. モンゴルの公的機関から頼まれ誕生。伝統的な果物、奇跡の果実シーベリーを使った無農…

    2018.05.24
  6. イスラエルの食文化を通じて巡り合った「非加熱はちみつ」への想い。

    2018.12.17

最近の記事

PAGE TOP