Loading

オーガニックだからおいしいとは限らない。おいしさを追求すると結果的にオーガニックになる。この想いで、「野菜や果物と同じようにCOFFEEを売っています。」


「野菜や果物と同じようにCOFFEEを売っています。」

今回は、インユーマーケットに出品している、八木さんにお話しを聞いてみました。

野菜や果物と同じようにコーヒーを売る。
コーヒーは、畑で収穫するコーヒー豆からできる農産物です。
だから、コーヒー豆の鮮度をとっても大事にしています。
例えば、新鮮な野菜がしゃきしゃきと元気だったり、旬の果物が香りあふれてジューシーだったり。
そんなふうに、コーヒーも生鮮食品として、新鮮な豆のおいしさを味わってほしいという願いが詰まったコーヒーです。

野菜や果物と同じように、「コーヒーを食しませんか?」

‐野菜や果物と同じように丁寧に作られているコーヒーだけを、少量ずつ焙煎(調理)してお届けします。
‐野菜や果物と同じように日常的に消費する農作物だからこそ、”おいしさ”にこだわります。
‐野菜や果物に旬があるように、季節に見合った旬のコーヒーをご提案します。
‐おいしい野菜や果物は数量が限られているように、コーヒーも頻繁に銘柄が変わります。

どんな味わい?
味わってほしい、3つの特徴

八木さんのコーヒーはスペシャルティコーヒー。
味わいの特徴をご紹介します。

味わいの3つの特徴

1.「クリーンカップ」&「マウスフィール」

水を飲まないでも心地よさの続く喉ごし

2.「酸味(アシディティ)」

爽やかで明るい清涼感

3.「フレーバー」

フルーツを連想させる自然な味わい

コーヒーの酸味が苦手、酸味がないコーヒーを、と注文するお客様は多いといいます。
でも、一口飲んだら「おいしい」って言ってくれる。

酸味だけが突出することのない、非常にバランスが取れた味わいなのです。

コーヒーを買う

酸味って、おいしいコーヒーには欠かせないもの。
1の、きれいな水のような喉ごしに、2の爽やかさがあることで、
結果として、3のフレーバーが生きてくるのです。

例えば、
酸味がない果物って、甘いだけでおいしくないですよね。
旬の果物って、酸味プラス甘味と香りで、なんかわからないけどとにかくおいしい!

そんな、

飲んで初めてわかる!なコーヒー!
この味わいは、スペシャルティコーヒーならでは。

未体験の味わいを試してみませんか?

スペシャルティコーヒーとは?
品質を重視するあなたに。

コーヒーは鮮度がとっても大事。
焙煎してから何日以内ならおいしい、などと聞きますね。
焙煎してからだけでなく、生の豆の状態での鮮度もとっても大事です。
そして、品質も。
いったい何が違うのでしょう?

実は、

一般的に流通しているコーヒーには「おいしさ」の基準がありません。

値段とおいしさは全く関係なく、粒の大きさや、豆が収穫される標高など、基準に基づいた「減点方式」で品質が決められます。
例えば、ある豆が収穫された土壌や生産条件などが、淹れたときのおいしさに100%直結した条件で整っていたとしても、判断基準に合致していなければ高い評価になるとは限らない、ということです。
悪くないポイントが多ければ、「一般的に良い評価・良い品質のコーヒー」となるのです。

それに比して、

スペシャルティコーヒーは、SCAJ(一般社団法人 日本スペシャルティーコーヒー協会)により、「味わい」「おいしさ」の評価基準が設定されています。

良いものをどんどん評価していく「加点方式」で品質が決まるのです。

スペシャルティコーヒーと呼ばれるコーヒーは、国際品評会基準(Cup of Excellence)による官能検査(cupping)に基づき、最高品質の豆(Top Specialty)だけで提供される特別なコーヒーなのです。

Seed to Cup

コーヒーの種から、お客様のカップまで

収穫されたコーヒー種子からカップに注がれるまでの全ての段階において、徹底された品質管理を行っています。

おいしさの3つの理由

1.世界中の産地から、国際品評会基準に基づいた最高品質の豆だけを仕入れ
2.野菜や果物と同じく、生豆も焙煎豆も鮮度を最重要視
3.素材の持ち味を最大限引き出す、イタリア式熱風焙煎機で焙煎

_mg_1767

オーガニックコーヒーっておいしい?
オーガニックコーヒーであればO.K?

感度の高い人たちにこそ、知ってもらいたい!

オーガニックだからおいしいとは限らない。
おいしさを追求していくと結果的にオーガニックになる。

_mg_2218

だから、おいしさを最優先。
なおかつ、
環境に配慮されたコーヒーを目指しています。
オーガニックのものは、自然だし健康にいい。
でも、健康にいいけど、おいしくないと脳が思うと、健康に良くないかも?

本質的においしいということ。
例えば、化学調味料ではない「おいしさ」って、体にも心にも良い効果をもたらしてくれますね。

コーヒーは嗜好品です。
おいしいから飲む。
おいしいと感じるものは、きっと体にも良い影響を与えてくれる。

新しく、コーヒーを楽しもう

_mg_2076

今までと違う、官能検査を経たコーヒー。
基本は、「クリーンカップ」というきれいさです。
これは、味わいの汚れや風味の欠点が全くないことを指します。
フランス語でテロワール(Terroir)と呼ばれる、土地・気候・土壌などからくる特徴を楽しむため、欠かせない基本であるとされています。

今回、八木さんが

「コーヒーはきれいなものがいい。味わいが水に近いもの。」

と表現することに驚き、その豆の美しさと香り、味わいにまた驚きました。

テロワールを感じることができるコーヒー。
コーヒー豆は本当に美しく、その味わいはとてもきれいです。

_mg_2175

_mg_1838

新しいおいしさ。
「スペシャルティコーヒー」です。

コーヒーを買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

周りから大反対を受け14年かかってやっと実現!今年一番美味しいオーガニックりんごの秘話

20回以上試作してようやく出来上がった妥協ないグルテンフリー食パン。砂糖不使用、無農薬米を使用したパンに込められた想いとは

関連記事

  1. 全てグルテンフリー。乳製品、白砂糖、動物性食材不使用でつくるこだわりの安心おやつ…

    2016.10.14
  2. 世にも珍しい自然栽培のオーガニック虫よけスプレーを作った生産者に取材をしました。…

    2017.07.07
  3. 世界中から集めたナチュラル素材から生まれたコスメ、そのコスメへ秘められた想い。

    2017.03.02
  4. 合成界面活性剤が原因となる肌トラブルで薄毛が増えている。私が出会った重曹の力。

    2017.02.19
  5. こんなにこだわったケーキは初めて。史上最高レベルのクオリティを実現した驚愕のヴィ…

    2016.11.25
  6. 完全無農薬、植物由来堆肥、微生物液肥、低温乾燥。凝固剤等のつなぎを一切使用しない…

    2017.05.12

最近の記事

PAGE TOP