Loading

世界で一つの薔薇を育てる福間さんと、愛用者で出品者の野上さんにインタビューさせていただきました。


世界で唯一無二の薔薇との出会い・・・出品者の野上さんより

私は過去にお薬でめまいなどの副作用を経験して以来、お薬が怖いので長年お薬を飲んでいません。

でも、周囲は簡単に生理や婦人科系の不調などにお薬で対応するのが当たり前の様でした。

しかし、出来ることならお薬以外で緩和できないか?
薔薇が良いらしい・・・と言う事で、婦人科系のお薬の代わりになる良質な薔薇を探していました。

オーガニックは海外の薔薇しか見当たらない中、

ようやく国産無農薬にこだわった意識の高い生産者さんと出会うことが出来ました。

国産の薔薇園にしか存在しない、唯一無二の薔薇は、

海外の薔薇のように香水のような強い香りではなく、

日本的な品が良く爽やかでフルーティーな香りに感じられ、キツイ薔薇の香りの苦手な女性にも評判でした。

見た目も大輪の深紅で、とても美しいです!

無農薬・国産薔薇の「さ姫」100%
薔薇のお茶とローズウォーターを買う

こだわりの製法で作られる唯一無二の商品


INYOUでは今回ローズティーとローズウォーターを扱うことになりました。

一般的なローズウォーターはローズオイルを生成した際の副産物で、

花びらを蒸留して浮いているローズオイルを直ぐに収集してしまうのですが、

こちらの薔薇農園では、ローズオイルを直ぐに収集せずに一定期間浮かせたままにすることにより、より薔薇の香りがローズウォーターへ移っています。

私はこれを聞いて感動しました。薔薇愛好家にはたまらないと思います。

そこで、早速農園へお邪魔して根掘り葉掘り質問したのですが、快く対応して下さり、

こだわりの薔薇への情熱を沢山お聞きすることが出来ました。

手間暇掛けて土から育てる姿勢、朝露が残る薔薇を収穫、虫は割りばしで一匹ずつ取り除く。

畑と工場を見学してとても信頼出来ました。(通常工場見学は出来ません)

薔薇愛を感じさせる生産者さんが男性というところも素敵で気に入り、取り扱いを始めました。

無農薬・国産薔薇の「さ姫」100%
薔薇のお茶とローズウォーターを買う

薔薇園ができたきっかけ・・・薔薇農園の福間さんより

平成14年から15年

東京農業大学で能楽や科学を学び、

島根県中央部(出雲大社・石見銀山が近くにある)自然が豊かな環境で、

地元の島根大学(医学部)と共同研究をしながら、

親子で薔薇のよさを最大限に生かした活動と、商品の製作をしています。

現在は食べるバラを患者さんに食べていただいたりして、病院生活している人にも薔薇と一緒に喜びを与えています。

私の農園ではお花の産業の中でも食用のバラを専門に扱っていますが、

完全無農薬で一つ一つの薔薇の木を愛情込めて丁寧に育てています。

日本国内で食用薔薇、しかも無農薬栽培で育てているのはごくわずか。

バラの商品といっても、化粧品分類のものはあるのですが、

バラを使った食用の商品は目にする機会は少なく、本当に希少なんです。

*INYOUで販売中の無農薬薔薇の花びらのみでできたローズティーは、

なんと一袋に20輪もの薔薇が使用されているんです!

なんと青→茶色→赤と色が変化して行きます!!

目でも楽しめるお茶ですよ。

お湯を入れた瞬間の色は青!

その後茶色から鮮やかな赤へと変わります!

*無農薬薔薇から抽出した100%のローズウォーターは、

化粧品としてお顔に使うのはもちろん、
紅茶やお菓子などに入れて香りづけのアレンジをすることもできます!

無農薬・国産薔薇の「さ姫」100%
薔薇のお茶とローズウォーターを買う

野上さん・福間さんからINYOU marketの読者さまへ

元々薔薇が大好きな人に、

お茶が好きで世界中の紅茶を楽しんでいる方に、

ぜひこのローズティーと、ローズウォーターの素晴らしさを体感してください。

薔薇そのものの美しさと、豊潤な天然の香水のような香り。

女性らしさを目覚めさせてくれる薔薇の力を使って、女性のお悩みのサポートと、癒しの時間をお届けします。

もちろん、薔薇の香りが好きだったり、ストレスを感じていたり、ゆっくりした時間を楽しみたい男性にも。

薔薇の香りでほっと優しい気持ちになるお手伝いをさせてください。

日々の生活に優雅なひと時をお過ごしいただけましたら嬉しく思います。

無農薬・国産薔薇の「さ姫」100%
薔薇のお茶とローズウォーターを買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

救急車に運ばれ、死の淵に立って気づいた食の大切さ。

オーガニックコットン100%空気パンツ・空気ブラ開発者、長屋さんの熱い想い

関連記事

  1. 悪いものを避けられない、現代人の食の問題を助ける救世主。先人の知恵を生かした、無…

    2017.11.20
  2. 有機野菜は、種は有機ではない可能性が高いということをご存知ですか?世界一簡単でス…

    2017.06.01
  3. 縫い糸まで完全オーガニックのこだわり過ぎた「布ナプキン」誕生までの感動のストーリ…

    2016.12.26
  4. 世界のミシュラン3つ星店で使われる世界最強の美味しすぎるオリーブオイルと今最大の…

    2017.03.26
  5. 育児などの疲れから若年性更年期障害を発症。ダイオキシンを体内に入れないように防御…

    2018.04.02
  6. ヘナの素晴らしさを伝えるために厳しい認定基準をクリアしてオーガニック認定を取るこ…

    2018.05.02

最近の記事

PAGE TOP