Loading

すべてはお肌の悩みがある方に喜んでいただきたいという想いから始まりました。 最高の植物オイルのよさを損なわないようじっくり時間をかけた石鹸作りと、沖縄の自然の恵みいっぱいのバスソルト。


沖縄県北中城村にある石鹸工房は、
海も見える自然豊かでのんびりとしたところ。
そこでは沖縄の昔ながらの恵みをふんだんに取り入れ、
昔ながらの製法でじっくり時間をかけて熟成させた石鹸
が作られています。

「毎日肌に触れるものだから最高のものを作りたい。」

そんな想いで日本人のデリケートな肌のためにつくられた、
沖縄の自然の恵みと肌への有効成分をたっぷりと使用した「スキンケア石鹸」
沖縄のリゾート感たっぷりの香り高い「バスソルト」
美しいデザイン、ナチュラル感を大切にしたパッケージは、
それを手に取ったときから非日常的なワクワクした気持ちにさせてくれます。

それらを使って肌の調子がよくなるだけでなく、
日常のなかでホッと心を休める贅沢なひとときが生まれます。
その製品作りの経緯やこだわりを、出品者の東浜さんに伺いました。

石垣島のハーブ園から始まりました

「オーナー自身、東京で生まれ育った中で長年アトピーに悩まされてきたんです。
オーナーのご両親が石垣島へ移住、そこでハーブ園を始めていたので、
そのハーブ園の恵みを活かして石鹸を作ってみたところ、
徐々に肌の状態が落ち着いてきたのです。
それがすべてのきっかけとなりました。
石鹸の評判が使ってみた友人たちなどから広がり、
注文をもらうなど取引が行われるほどになっていったんです。」

植物オイルのよさを最大限に活かした石鹸作り

一般的な石鹸はコストや効率重視で大量生産されるため、
2〜3番絞りのグレードのオイルや工業用オイルを使い、
釜炊きという加熱の工程を経て作られます。
そして加熱によって失われた保湿成分を、
グリセリンを添加することで補っているものが多いです。

「『ローズヒップオイル入り石鹸』は、
使用感がとてもしっとりとしていて肌がモチモチするんです。
ローズヒップオイルは高級なオイルですから、
石鹸の業界的には数パーセントほどの配合であることがほとんどです。
それを私たちは贅沢に15%も配合しているんです。
オイルのグレードにもこだわっていて、一番搾りのオイルを使っています。

そのオイルのよさを損なわないよう、
有効成分をしっかり残してお肌の健康に役立てたい
私たちはその思いを創業時から大切にしています。
ですから、石鹸は加熱をしない、伝統的な『コールドプロセス製法』にて、
ゆっくりじっくり、2ヶ月間の熟成を経て作っているんです。」

洗うだけの石鹸ではなく、スキンケアできる石鹸

「このコールドプロセス製法によって、
それぞれオイルの個性がとてもよく出た石鹸に仕上がっています。
『月見草オイル入り石鹸』は、敏感肌の方や肌荒れした方に好評で、
とても優しい使用感です。
肌荒れに悩み、毎週クリニックへ通っておられた方のお肌が落ち着かれたり。
リピーターも多いですね。

石鹸に使用している香料は天然精油のみであるため、性質上香りは弱まりやすいです。
そのため製品の品質保持期限は2年としていますが、
実は石鹸そのものは2年を超えてさらに熟成されていくことで
むしろ使用感が良くなっていくんです。
ベテランスタッフなどはあえて熟成させた石鹸を使っている人もいるんですよ。」

月桃、シークワーサー、グアバ、ハイビスカス…
沖縄の恵みいっぱいのリゾート感あるバスソルト

Beach background with a cocktail by the sea. Selective focus. nature.

「沖縄の植物、ハーブ、沖縄のお塩、クレイなどを配合したバスソルトも人気があります。
使用しているハーブは、実はハーブティとして飲めるグレードのものを使っています。
香りづけは天然の精油のみですが、
とても香りが濃厚で、ご好評いただいています。
ハーブは透けて見えるメッシュの袋に入っていて、
色とりどりの植物の色合いが楽しめます。
それを付属のモスリンバッグに入れて、湯舟で揉むようにして使っていただきます。
このモスリンバッグは、スリランカでは紅茶を入れる袋なんです。
まさにお茶のバスソルトといった雰囲気。

ギフトやブライダル、自分へのご褒美など、
特別なときに喜ばれる、贅沢感・リラクゼーション感が高まるアイテムです。
沖縄のリゾートホテルやスパなどでもご利用いただいているんですよ。」

使い終わったバスソルトは、中身のハーブを乾燥させ、
お好みの精油を落とせば、再びクローゼットなどで使えるサシェ
にもなります。
沖縄の自然に想いを馳せながら、香りとともに長く楽しめそうですね。

パッケージにもこだわりがあります。
「パッケージは沖縄のデザイナーがデザインしました。
せっかくの天然素材を見ていただきたくて、
丸形の窓をつけ、中身が見えるようにしてあります。
それでいて日光などによる日焼けや退色を防ぐ工夫がされたパッケージになっています。」

慌ただしい毎日の中で、
沖縄の自然の風景を思い浮かべるようにゆっくり過ごしていただきたいと願って作られました。

「私たちの製品は沖縄の自然の恵みがあってこそ成り立つものです。
この美しい沖縄の自然環境に負荷をかけない製品作りを探求しながら、
お使いいただいた製品で自然が持つ力の素晴らしさを感じていただけたらと思います。」

東浜さんの言葉から、

「肌に触れるものだから品質を大切に、丁寧に時間をかけた製品作りをする」

という創業時からの強い想いが変わることなくしっかりと根付いているのを感じました。
贅沢ながらもナチュラル感たっぷりの石鹸やバスソルトは、
それを手にとるだけで心を癒してくれる温かさがあります。
ぜひ多くの方に手にとっていただきたいと思います。

PROFILE

aromakumi
aromakumi
持続可能な方法で本質的に健康になるにはどうするとよいのか学びたくて大学卒業後ボディワークの道へ。
カイロプラクティック、アロマセラピー、ヨガ、マクロビオティックと
多方面から体への学びを深めながら、28歳で独立、リラクゼーションサロンを運営して14年(2018年現在)。
現在はシングルマザーで子育てしながら、サロンでの施術、統合医療を取り入れたクリニックにてガン患者さんへの施術を行う。
「自然の流れに沿う」ことを暮らしの中心に置いて生きていきたいです。
ホームページ https://hidamari-shouten.jimdo.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INYOU編集長がこだわり尽くしたパーフェクトチョコレートが今だけオトク♥【限定35名様! パーフェクトチョコを買うと、無農薬ルイボスティ5袋プレゼント!】

水を変えたら不調で辛かった身体が変わった! 4億3千万年も蓄積されたミネラル豊富な山から採取された天然水と、バイオの最先端技術が合わさった、身体が潤う天然水。水は身体の半分以上を占めるものだから何よりもまず、いいものに変えてほしい。

関連記事

  1. えっもう洗濯洗剤はいらない?!木の実で繰り返し洋服を洗える「ウォッシュナッツ」と…

    2017.09.19
  2. 毎日身につけていることで身体を常に良い状態に保ってくれる『着るサプ リメント』…

    2018.08.24
  3. 『無農薬・無化学肥料・無畜産系肥料』の野菜パウダーで特許を取得するまでの道のり。…

    2019.02.01
  4. 妥協はしません!自分の心にウソはつかない・お客様に喜んでいただける・自然にも優し…

    2019.07.05
  5. 「エビデンスのある商品をお客様に!!」をコンセプトにチェンマイ大学との産学共同開…

    2017.12.08
  6. 女性特有の悩みの救世主「よもぎセラピー」。そのよもぎセラピーが自宅でもできる?!…

    2019.01.21

最近の記事

PAGE TOP