Loading

農薬を使用しない世にも珍しい奇跡のいちごを使った奇跡のタルトの秘話を伺いました!


IN YOU Marketで絶賛されているヴィーガンタルト、
ついに新しいタルトが登場しました。

乳製品、お砂糖、卵を使わないのに、
一般のケーキをはるかに超える完成度の高いヴィーガンタルト

沖縄でヴィーガンスイーツを製造し、
IN YOU Marketに出品している林さんにお話を伺いました。

路地で自然栽培されている本物のイチゴ

IN YOU Marketではりんごのヴィーガンチーズタルトを出品していましたが
今回は、素晴らしい素材、自然栽培のイチゴに出会ったことで、
新しいタルトのインスピレーションをいただきました。

無農薬でも、ハウスで作られたイチゴは割とあるのですが、
このイチゴは、無農薬な上に、露地栽培で作られています。

こちらの商品を買う

市販の苺の9割以上は慣行栽培で農薬が大量につかわれている

国内でもなかなか自然栽培かつ露地栽培のイチゴはありません。
ご存知の方も多いと思いますが、イチゴには大量な農薬がまかれています。

苺つみ放題等のイベントも盛んですが、慣行栽培の苺をお子さんが食べると
1パックも食べないうちに1日の許容量を超えてしまうともいわれています。

湿度と温度が高い沖縄で実践するには、地力と土作りがしっかりしていないと
良いイチゴは実りません。

このイチゴを栽培している森岡さんは、
はじめ庭先で自家用にイチゴを栽培してみたところ
家族にとても評判が良く、無農薬で販売することも可能なのではないか?ということになったそうです。

自然栽培ありきではじめたのではなく、
美味しいからみなさんに届けたい、という思いで栽培をはじめたのです。

私は、森岡さんのイチゴを初めて口に入れた瞬間
「イチゴって野菜だったんだ」と感じました。

今出回っているイチゴは甘みばっかりが秀でていますが、
このイチゴは程よい酸味とやさしい甘みで、
昔ながらの懐かしい味がしたのです。

本当のイチゴを一生懸命に栽培している
森岡さんを応援したいという気持ちから、
このイチゴを使った商品を作ろうと思いまし。

自然な甘みのイチゴだから一手間かける

こちらの商品を買う

一般のイチゴに比べると酸味が引き立っているので、
今までのチーズタルトのままでは相性がイマイチ。

グルテンフリーのタルト生地も、材料は同じですが
原料を若干微調節して、イチゴの酸味に合うよう改良しました。

また、タルト生地を下に敷くだけでなく、
器に見立てて生地を流すことで、
イチゴとのバランスがとても良くなりました。

また、イチゴは水分が出やすいから、
チーズ風の生地に混ぜるイチゴは1/2まで煮詰めて水分を飛ばし、
味を濃くするための下ごしらえをしています。

上に乗っているイチゴソースは、
オーガニックのりんごジュースと一緒に煮て、
酸味と甘みのバランスを考えました。

自然な甘みと酸味バランス

このヴィーガンチーズタルトに使っている甘みは、
みりん、みりん粕、甘酒、りんごジュースのみ

甘ったるくなく、甘みが足りなくなく、自然な味で
お菓子を食べた!という満足感を感じるように
仕上げています。

あっさりしすぎず、
適度に甘みと酸味を残して
バランスを考えぬいたヴィーガンチーズタルト。

イチゴの酸味が強いので、
甘みの調節には苦労しました。

最初試作した時は、ヨーグルトのような風味になってしまい、
なかなかチーズの風味を出すのが難しいかったです。

このヴィーガンチーズタルトで唯一オーガニックでないのは、
地元で人気のお豆腐屋さんが作る島豆腐

硬さと食感がスイーツにとてもよく合い、
大好きな素材です。

有機の豆腐は全国にいろいろありますが、
オーガニックにこだわるだけでなく、
頑張っている生産者さんを応援したいという気持ちを込めて
素材を選んでいます。

生産者を尊重することを大切に

こちらの商品を買う

本物のイチゴを作っている農家さん、
地元で頑張っているお豆腐屋さん、
世界でオーガニックの素材を作っている生産者さんを
リスペクトする気持ちからこのタルトは生まれました。

しっかりと土作りをして、昔のイチゴを育て、
しっかり農家として生計を立てていける農家さん。

自然栽培にこだわるというより、
美味しくて安心して食べられるから作っている
というスタイルにも感心させられました。

収穫のタイミングによって用意していただけないこともあったりしますが、
私の需要にしっかり応えられる規模で作ってくれているのも商人として安心して任せられます。

このケーキの価格は、高価かもしれませんが、イチゴの価格も正直言って、かなり高価です。
ですが、他のイチゴではこのヴィーガンタルトのバランスのとれた味わいを出せません

このイチゴを選び、
他の素材もこだわって選んでいるからこそこの味が出せる
のです。

家族に食べさせるのと同じ気持ちで材料を厳選

こちらの商品を買う

私も、スイーツに関わるようになって年月が経ち、習うより慣れろで、大分商品にも自信がついてきました。
大切な人に何かを食べてもらう時、一番気になるのは、安全なものかどうか、です。

自分の大切な人や、子供たちに何かを作る時、
母親が子供に愛情をこめて何かを選び、作るように、大切に素材を選びますね。

今までのスイーツも家族に作るのと同じ気持ちで
材料を選び、作ってきました

いろいろなスイーツを作ってきましたが、
息子がまだ小さいのでメープルシロップなどの甘みは一切与えていなくて、
自分のケーキを食べさせたことはありませんでした。

このケーキは、初めて息子と一緒に食べることができ、
私にとって、本当に嬉しいこととなりました。

私がお菓子作りで大切にしていることは、
美味しくて、楽しくて、優しく、安全なお菓子であることです。

オーガニック・無農薬・無化学肥料で育てられたものを中心に、
自分と繋がる皆が幸せになる材料を選び、
誰かが植えたり、育てたり、汗を流したりしながら、
自分の目の前にきてくれたものを愛おしむ。

自分と繋がる全ての人や動物や自然がフェアであって欲しいという願いのため、
素材は動物性0%でフェアトレードのものを選んでいます。

ただシンプルに楽しめる。

そんな美味しさのあるお菓子作りを心がけています。

イチゴのヴィーガンチーズタルトからはじめる未来

このヴィーガンチーズタルトをえらんでいただくことで、
頑張ってイチゴを作っている農家さんや
美味しい島豆腐や優しい甘み、オーガニックのナッツやドライフルーツの作り手の応援ができる。

このヴィーガンチーズタルトを食べることで、
生産者を守ることができるのです。

美味しく、安心して食べていただきながら
素材の種をまき、育て、収穫して加工する、このスイーツに関わる全ての人まで直接巡らせることができる理想的な仕組み。

オーガニックやヴィーガンにこだわると
ついストイックになりがちですが、
是非心から美味しいと思えるものを選んでいただきたいと思います。

消費を変えることで、
真面目に取り組んでいる生産者さんにとっても良い社会となりうるのです。

是非、この奇跡のイチゴを使ったタルトを楽しんで、召し上がってください。

こちらの商品を買う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

農薬の本当の恐ろしさを目の当たりにし、無農薬・無化学肥料の自然栽培に果敢に挑戦する、熊本県の農家さんを取材しました!

自然栽培の農家がつくった野菜とハーブにホメオパシーのレメディーを加えた、 肌が本来の輝きと自分らしさを取り戻すコスメ。

関連記事

  1. 「病気で悩んでいる人に届けたい」。奇跡のリンゴの木村さんの元で学んだ自然農園がつ…

    2016.10.30
  2. 日本のオリーブオイルのほとんどは偽物である事実を知り、動きだした男。ミシュランの…

    2016.10.17
  3. 有機野菜は、種は有機ではない可能性が高いということをご存知ですか?世界一簡単でス…

    2017.06.01
  4. アトピーに悩む方や、家族を想うママ達が安心して選べる 安全な商品を届けたい。そん…

    2016.10.26
  5. 皮膚がんを招く本当に怖い紫外線A波とは?自然素材100%を実現したサンブロック

    2017.03.26
  6. 廃棄物を出さないエシカルなきれいな水と大地で育まれたクマザサを使った無添加の入浴…

    2017.09.04

最近の記事

PAGE TOP