Loading

『化学物質過敏症』に苦しんでいる方の助けになりたい。自らが苦しんだ経験から生まれた、自然の恵みを活かした商品をお届け。


オフィスで同僚が身につけている香水を嗅ぐと何だか調子が悪い。

外出先の化粧室で芳香剤の匂いで気分が優れなくなる。

その症状、もしかしたら『化学物質過敏症』かもしれません。

私たちの身近には様々な場所に潜んでいる化学物質。
その化学物質が起因して、
皮膚症状や精神神経科症状など様々な症状を発症するのが化学物質過敏症です。

重症の場合は、仕事や学校に行けない方など
一般的な日常生活に支障をきたすほどの環境病。
そして、この化学物質過敏症は、
昨日まで大丈夫だったのにある日突然、誰にでも発症する可能性があるのです。

体調不良を訴えるも「異常なし」と診断され路頭に迷った日々

今回、IN YOUマーケットでご紹介する、せっけんと、和みつろうクリームキットの生みの親である、
北尾さんもまた、20年前に化学物質過敏症を発症した一人です。

最近でこそ、世の中で化学物質過敏症が認知されるようになってきましたが、
北尾さんが発症した当時は、中々理解されることがなく、
病院で検査をしても「異常なし」という診断が出るだけで、
とても苦しい日々を過ごされました。

「お医者さんで何とかできないのであれば、自分でどうにかするしかない。」

それまでも、食べ物やお化粧など気を使ってはいたものの、
更に注意を払うように。

無添加と呼ばれる商品は当時すでに
流通してなるべく良いと思われるものを選んではいましたが、
それでも症状は一向に良くならず、お化粧をしない時期もあったそうです。

「このままだと一生お化粧ができない。
せっかく女性に生まれたのだからお化粧も楽しみたい」

そんな思いから、様々なツールを介して自分で勉強を進めたどり着いたのが、
「成分(化学物質)が自分には合わないのかもしれない」という答えだったそうです。

ブログで発信したことがきっかけ

とは言え、当時の日本ではまだオーガニックという言葉さえない時代。
今でこそ、日本には様々な資格が存在しますが、勉強を進めるにも限界があったそうです。

試行錯誤しながら海外のツールを駆使して
当時、日本では認知度の非常に低かったマクロビ、
アロマテラピー、ハーブなどの勉強を進めていた頃に、
日本でも徐々にオーガニックや植物療法などの考えが広まり始め専門的な協会が設立。
その後、日本の資格取得に至ったそうです。

もともとはご自身のために始めた勉強でしたが、
ブログでそれまでのご経験をシェアしたことで、
同じような症状に苦しんでいる方が多くいることを知り、
多くの共感を得ました。

日本でも今でこそ、
『化学物質過敏症』が徐々に認知されるようになってはきましたが、
それでも医師の中には
まだこの症状を熟知していない人も多く、
理解されないケースもあると言います。

また、高価な化粧品を使用しているのにも関わらず
効果がない上に、
そのせいで体調を崩している人も
多くいることを目の当たりにすることも少なくないと言います。

そんな方々の力になりたいと思い、
北尾さんは、本物の植物を使用した、心にも身体にも良い
商品を数多くプロデュースしています。

頭から足の先まで使える石けん

北尾さんが出品する石けんは、頭から足の先まで使用できる植物性の石けん。

合成界面活性剤、鉱物油、凝固剤、発泡剤、着色料、合成香料を一切不使用の石けんの原材料には、
福岡県八女星野の日本古来種「甘茶」、北海道産の和種紫草(絶滅危惧種の復活栽培)を使用しています。

原材料の紫草は、漢方などにも使用されている何千年も前から使われている植物で、
大手化粧品メーカーなどでもその効果効能に注目をしているそうです。

北尾氏の縁のある福岡県太宰府はこの紫草が自生している地域として有名でしたが、
温暖化の影響で大量に栽培することが難しくなってしまい、
2年程前から北海道で復活栽培された和種紫草にシフト。
発売から少しずつブラッシュアップされている石けんは、
数多くのリピーターのいる商品です。

日本古来の伝統植物・紫草を使用
お肌に必要な成分だけで作られた石けんはこちらから

貴重な材料で作る、手作りのクリームキット

石けんの他に、絶滅危惧種とも言われるニホンミツバチの蜜蝋を使用したクリームを
手作りできる『和みつろうキットセット』はIN YOUマーケットオリジナルのパッケージとして販売します。

既成品のクリームではなく、手作りキットとして販売をしようと思ったのには、
天然のクリームの弱点を考慮した結果だそう。

保存剤や防腐剤など一切使用しない本物の天然クリームは酸化しやすく、
消費期限が決まっており、長持ちしないというのが欠点として挙げられます。
手作りキットにすることで、自分の好きなタイミングで使い始めることができます。

また、今回のキットの最大の特徴は、
希少価値の高いニホンミツバチの蜜蝋を使用しているということ。

自然の恵みを使っているんだという実感を持って
クリームを使っていただきたいという思いを込めて
既成品の天然クリームではなく、『和みつろうキット』の販売をしようと思ったそうです。

絶滅危惧種の日本みつばちのみつろうを使用した
『和みつろうクリームキット』はこちらから

自分のような症状で苦しんでいる方の助けになりたい

『化学物質過敏症』は、花粉症のようにある日突然発症する恐れのある環境病です。
その症状は小さいものもあれば大きいものもありますが、
もし何かしらの『化学物質過敏症』のサインがあり苦しんでいるのであれば、
北尾さんがお届けする、石けんや、和みつろうキットを試してみてはいかがでしょうか。

PROFILE

Kuwako Maiko
Kuwako Maiko
シンガポール在住、2歳の娘を育てるライフスタイルライター。妊娠、出産、子育てを経験し、よりオーガニックなライフスタイルを目指すべく日々勉強中。東洋医学やオーガニック最先端の現地から健康や美容、オーガニックなライフスタイルついて最新情報をレポートします。現在、ヨガ資格とオーガニックフードセラピーを勉強中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

生きがいは、辛い症状をお持ちだったみなさんから「喜びの声」を頂くこと。「外に出たくない……、誰にも会いたくない……」 そんな「気持ち」に寄り添うということ。

存在すら考えられなかった本物のオーガニック。長年探し求めたオーガニック酵素に出会うまで。

関連記事

  1. グアテマラの古代マヤから続く太古の森が人為的に燃やされている!森を守るためにはじ…

    2017.11.27
  2. 食べ物を変えたら体重が10kgも落ちた!日本人の食生活をずっと昔から支えている麹…

    2018.05.07
  3. オーガニック先進国のオーストラリアからお届けする、地球と私たちの未来に配慮された…

    2018.05.22
  4. 完全無添加、ヴィーガンでも食べられる!糖質制限中でも活用したい史上最強のオーガニ…

    2017.09.18
  5. 無添加&オーガニック 純度100%の「マカ」世界一のビタミンCを誇る希少な無農薬…

    2018.09.05
  6. 「悪玉活性酸素」だけを除去する「水素」。その水素を「飲む」だけじゃ時代遅れ。今後…

    2019.03.27

最近の記事

PAGE TOP