Loading

ストレス社会を生きている現代の人々を一人でも多くの方のサポートをしたい。


■健康サポートグッズを通してストレス社会を生きている
現代の人々をサポートをしたい。

現代社会においてメンタルヘルスに不調を訴えている人の数は年々増加傾向にあります。
厚生労働省発表のデータによると、ストレスによってうつ病や統合失調症などの精神疾患を患っている人々は、
320万人にも上っています。
(厚生労働省発表の2013年・データ参考)

誰もが持っている「健康でありたい」という願いをサポートするべく、
2012年より睡眠やストレス緩和のための健康サポートグッズの取り扱いをスタートしました。
出品者様の声はこちらから・・・

ストレス社会を生きている現代の人々。一人でも多くの方のサポートをしたい【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

「太陽の光を耳にあてる!?睡眠の質を上げる睡眠サポートグッズ」詳しくはこちらから


「肺の呼吸リズムを数値化しストレスを自分でコントロールグッズ」詳しくはこちらから

PROFILE

Kuwako Maiko
Kuwako Maiko
シンガポール在住、2歳の娘を育てるライフスタイルライター。妊娠、出産、子育てを経験し、よりオーガニックなライフスタイルを目指すべく日々勉強中。東洋医学やオーガニック最先端の現地から健康や美容、オーガニックなライフスタイルついて最新情報をレポートします。現在、ヨガ資格とオーガニックフードセラピーを勉強中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

『無農薬・無化学肥料・無畜産系肥料』の野菜パウダーで特許を取得するまでの道のり。

「30年間ずっと花粉に悩まされていました。」植物の力をかりた花粉レスキュースプレーとの出逢い

関連記事

  1. 生理痛、PMS、ストレス、ニオイの問題を軽減するために積極的アプローチで解決でき…

    2017.12.14
  2. 救急車に運ばれ、死の淵に立って気づいた食の大切さ。

    2018.07.10
  3. スリランカで無農薬、無化学肥料で育てられた原種に近いキングココナッツだけを使用し…

    2017.10.10
  4. 化学物質や原発問題から子供たちを守りたい!という想いから始まった自分と大切な人の…

    2018.02.13
  5. 無農薬・除草剤不使用の京都のお茶ができるまでのストーリー

    2019.04.18
  6. 30年の研究を経て開発された植物性ケイ素を4度の使命感として広げていく想い

    2018.12.24

最近の記事

PAGE TOP