Loading

無農薬米の安全・安心な米づくりを50年以上。ガン闘病で食養生されている方を想い焙煎玄米粥を開発し、3年前に完成させました!


IN YOU Marketに「焙煎玄米粥」を出品している、大久保さんにお話を伺いました。

長年の有機米作りでの経験を生かして
現代人の健康に貢献したい

私は今80歳で、50年以上有機無農薬の米作りをしてきました。

ガン闘病で食養生されている方を想い焙煎玄米粥を開発し、

3年前に完成させました。様々な方に試食して頂きながらつくりました。

食養生されている方に、とても喜んで頂いています。

病気の方や病み上がりの方、寝たきりの方にもお召し上がり頂いています。

食欲がなくても喉を通るということで、ご好評を頂いています。

ご自身の健康に気を遣っていらっしゃる方、健康状態を高めたい方

召し上がって頂きたいです。

また、断食の回復食としてもおススメです。

最近はダイエットとして軽はずみに断食する方も多いですが

ご存知の通り、断食後の回復食が重要です。

焙煎玄米・はと麦や乳酸菌を含む焙煎玄米粥で

消化に負担をかけずに徐々に栄養を入れるようにすると、

免疫力の点で他方法との違いを体感して頂けますよ。

非常食として買われるお客様も多くいらっしゃいます。

気持ち良い体感を得られるので

私の食事は、毎日3食ほとんど「焙煎玄米粥」です。

今まで1度も大病したことはなく、

80歳の今も現役で、ビジネスの最前線で頑張ることができています。

玄米粥を買う

2人に1人がガンになると言われる、現代日本。
その原因とは?

日本の食文化の原点であるお米ですが

何と日本のお米の97%に、除草剤が使用されています。

そうして出来たお米には、ダイオキシンが含まれている可能性があるのです。

今や、日本人の2人に1人がガンになると言われていますよね。

農薬汚染されたものを食べているからだと、私は考えています。

このような食べ物は身体を酸化させたり

腸内フローラを乱して免疫力を落としたりしてしまいます。

非常に危機的な状況を少しでも解決する為に

完全無農薬・有機栽培米でお粥をつくっています。

私は絶対に除草剤を使用しません。

原料として買い上げているお米は、私が指導した農家で栽培されたお米です。

玄米粥を買う

食品添加物は完全無添加でも、長期保存できるように

食品というのは空気に触れると酸化するので、

加工食品の90%以上に酸化防止剤が使用されています。

そうしないと、長い賞味期限を設定できないし

何より保健所からの許可がおりません。

保存料などの食品添加物を絶対使わず酸化防止することに、とても苦労しました。

130度の高温で殺菌するレトルト技術を用いていますが

殺菌の技術がとても難しいのです。

殺菌するけれど、食品の成分は変わらないように・・・。

私の長年の経験や知見に基づいて試行錯誤し、

食品添加物一切不使用ながら、2年近くの賞味期限を実現させることができました。

苦労しながらも、とにかく人の健康を想ってつくったものなので、

「食べて良かった」と直接お話を聞くことが一番嬉しいです。

先日も、東京の方からわざわざお電話を頂きました。

玄米粥を買う

子供にも安心して食べさせてほしい

白米は「粕」、文字が表す通りに栄養がないので

子供にも玄米を食べさせてほしいです。

子供たちの腸内環境も最近は悪化していて、免疫力が低下していますよね。

アレルギーの増加がひとつ、そのことを表しています。

「腸管相互」「脳腸相互」と昔から言われるように

腸が悪くなると、脳も悪くなります。

玄米には、腸の働きを良くする為に必要な食物繊維

身体の有害物質を流してくれるフィチン酸が含まれています。

ぜひ玄米を食べて、腸も脳も良くして頂きたいです。

フィチン酸がビタミンミネラルも流してしまうことを心配される方がいますが、

その作用を心配しなくても大丈夫な程の栄養素が玄米には含まれています。

またお粥ですので、消化の悪さという懸念点もクリアしています。

離乳食や、外出時の食事・おやつにもご活用ください。

玄米粥を買う

身体の免疫力を高め
健康に貢献することを目的にしたお粥

レトルトのお粥製品は様々ありますが、免疫力アップを想って作られたお粥

どこにもありませんよね。

私たちの焙煎玄米粥は商標登録されているので

他で類似品を購入することはできません。

免疫力を高める為には、腸内環境を良くすることが不可欠です。

玄米粥を買う

焙煎玄米粥の特筆すべきポイントの1つめは
「加熱乳酸菌」を配合していることです。

人由来の乳酸菌を培養した、まさに人の腸に必要な乳酸菌で

加熱処理することにより、レトルト加工しても問題ないようにしています。

1g中5兆個の乳酸菌です。

これは小腸のパイエル板と呼ばれるM細胞から吸収され、

その後マクロファージに貧食され、そのマクロファージは

NK細胞・T細胞・B細胞といった免疫細胞に免疫力を作るよう信号を発します。

つまり、マクロファージを介して免疫を活性化させるのです。

玄米粥を買う

2つめは、玄米とはと麦を高圧焙煎することにより発生する
「RBA」「RBF」αグルカンという特殊な成分を含んでいることです。

免疫細胞を刺激して免疫力を高める作用がある「RBA」

ガン細胞を自然死させる作用がある「RBF」

元琉球大学名誉教授である伊藤悦男医学博士の長年に渡る研究で、発見されました。

お召し上がり頂くと、腸内フローラが整って

体力がつくことを体感して頂けるかと思いますよ。

玄米粥を買う

「食」次第で、健康にも病気にも。
健康寿命は自分で作ろう!!

健康体でいる為に重要なのは、何と言っても毎日の食事です。

意識を持たずに何でもかんでも食べるようでは、健康にはなれません。

健康寿命は、誰も作ってくれません。
自分で作っていくものです。

歳をとっても、家族や老人ホームの世話にならず自力で過ごしたい方

ぜひ今から召し上がってみてください。

毎日食べることで、いくつになっても自力で自活できることは、

私が実証していますよ!

高齢化が進む中で、老人ホームに入るのが当たり前な社会では

国家財政が破綻してしまうのではないかと懸念しています。

人の世話にならなくても大丈夫な老後を

多くの人が送れるような、社会を作りたいです。

老後のことはさすがにまだ早いかなという方も、

一度食べてみて、変化を身体で実感してみてほしいです。

免疫力が上がれば病気にならず、人に迷惑をかけません。

皆さまの健康年齢にお役立ちできますように。

玄米粥を買う

PROFILE

佐野 亜衣子
佐野 亜衣子
〜身体にやさしく地球にやさしく。子どもたちの為に美しい地球を〜
A&T(株)代表取締役。オーガニックライフコーディネーター。
オーガニックライフの実践により、学生時代より慢性的だった生理不順と不正出血を克服し、自然妊娠・出産。母となってから、子供を育てるだけでなく、地球を未来に繋いでいくことも親の役目ではないかと考えるように。
前職での経験を活かし不動産投資事業を営む傍ら、オーガニックライフの心地良さを伝えながら消費者と、良質なオーガニック製品・生産者を繋いでいる。オーガニック製品の広告をはじめ、オーガニック製品メーカーのオンラインショップ運営代行、小売り代行、また多くの人にオーガニックライフを気軽に体験してもらえるワークショップ開催などを手がけている。
夢は、オーガニックな不動産開発・オーガニックな町おこし!
東京都在住。食生活アドバイザー。
Instgram
ブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オーガニック先進国のオーストラリアからお届けする、地球と私たちの未来に配慮された美しい製品の数々。

モンゴルの公的機関から頼まれ誕生。伝統的な果物、奇跡の果実シーベリーを使った無農薬のジュースとオイルとは

関連記事

  1. 都会東京から長野へ拠点を移してみてわかったこと。周りがみんな有機農家で、何から何…

    2018.01.04
  2. 硝酸態窒素、未検出!シリカブラックでろ過した、超軟水のナチュラルミネラルウォータ…

    2018.05.14
  3. 日本で160年以上の歴史ある工場が製造。最後の一滴まで香る、9種類の美容オイルを…

    2018.01.05
  4. 生命力やエネルギーの高いカカオの魅力に魅せられ、ローチョコの世界へ。カカオ豆の魅…

    2017.12.05
  5. 大切な娘の健康を考えて作った、口コミだけで販売を開始した身体と心の力を取り戻す空…

    2017.12.14
  6. 8000個も注文が殺到する医療レベルの認定を持つ世にも希少な本物のマヌカハニー

    2017.09.21

最近の記事

PAGE TOP