Loading

病を機に帰国した時に気付いた「日本にないもの」。敏感肌な方やナチュラル志向な方にオススメ、未精製で化学物質無添加である「本物のシアバター」と「モリンガオイル」とは


IN YOU Marketに「本物のシアバター」と「モリンガオイル」を出品している、大山さんにお話を伺いました。

病を機に帰国した時に気付いた、「日本にないもの」

コンサルタント業を経てオランダのビジネススクールを卒業、

その後クラスメイトと共にガーナでオンラインショップ事業を立ち上げました。

しかし約1年後に、舌ガンを患い、治療の為帰国することに。

入院中に肌が乾燥して荒れていたので、ドラッグストアで買ったクリームを付けたのですが

ぬるっとするだけで潤わず、肌の状態は改善しませんでした。

成分表示を見ると、よく分からない化学成分が数々羅列されています。

ガーナではシンプルなシアバターやモリンガオイルを使うことが当たり前だったので、

そこで、「なぜ?」と問題意識が湧いたのです。

ガーナにいた頃の肌状態が、一番良かったなと。

日本にはたくさんのモノが溢れているのに

あまりモノが豊富にはないガーナにはある、化学物質を一切含まず素材そのものが最終製品になっている

スキンケア製品がないことに気付きました。

シアバターもモリンガオイルも現地の人たちにとって小さい頃からの必需品で、

それらはいつしか私にとっても必需品になっていたのですよね。

今後も使い続けていきたいと思った、シアバターやモリンガオイルを

日本の人たちにも使ってみてほしい。

手に取る機会を届けられるよう、ブランディングして販売することにしました。

本当は日本に帰るつもりはなかったんですけれどね。

治療の為に帰らなくてはいけなくなり

様々な経験をしながらここに辿り着いたことに、

自分が日本に帰ってきた意味があるのではないかと感じています。

敏感肌な方やナチュラル志向な方に、ご使用頂きたいです。

今肌荒れに悩んでいる方も、ぜひ試してみてください。

スキンケア製品って合う・合わないがあると思っていたのですが、

シアバター・モリンガオイル共に、ビックリする程どんな肌の人にでも合うのですよ。

使い分けとして、ニキビや吹き出物に悩んでいる方にはモリンガオイルがおススメです。

モリンガオイルはオイルの中でもさっぱりとした使い心地で、

肌状態を上手い具合に調整してくれます。

様々なニキビケア製品を試しても悩んでいた人がきれいになり、今信者のように買って下さっています(笑)。

アトピーやひどい乾燥に悩んでいる方は、シアバターを使ってみてください。

スキンケア製品で肌が荒れてしまった場合、

その多くには色々なものが入っているので、どの成分に自分の肌が合わないのか特定できないのですよね。

しっくりくるスキンケア製品がなかなか見つからない方に、一度使ってみて頂きたいです。

キャリーオーバー含め、一切の化学物質が含まれていません

シアもモリンガも、ガーナの大地に自生しているものですからね。

ガーナでの原材料の仕入れから直接私が全て行っているので、

何も入っていないことは自信を持って公言できます。

シアバターを買う
モリンガオイルを買う

精製・未精製の違いを知らない日本人

シアバターは大手化粧品メーカーからも販売されているので、沢山の方がご存知ですよね。

だいたい精製されています。

脱臭脱色されているので、白くて均一で臭いもありません。

天然ビタミンE配合と書かれていても、そもそも精製されていたら消えています。

「あんな粗悪なもの」と言って、ガーナの女性が精製されたシアバターを使うことはありません

未精製だと扱い辛いので、なかなか取り扱われないのでしょうね。

素材そのものが表れるので、色が黄色っぽかったり白っぽかったりと

実の状態によって製品の状態が変わります。

加えて、ダマになりやすいなど工程過程での技術的な扱いにくさもあります。

そもそも化粧品メーカーの人たちも、精製と未精製の違いを知らず、

何が良いのか分かっていない人が多いのではないでしょうか。

大手企業は商社経由で原料を輸入しますよね。

現地での生育状況や搾油されている現場を知らないと、素材の質は分かりません。

最高級シア脂と言われても、精製されていると分かりませんから。

どこの何か分からないまま作られ、そしてそれを使うことは恐いと、私は思います。

まれに未精製シアバターを販売しているところもありますが、小規模な為に

国民の多くに知られていないのが、現状でしょう。

正しい事実を、素晴らしい製品を経由して日本の消費者に伝えたいです。

シアバターを買う

日本で、化学物質無添加でパッキングしてくれる工場を見つけることが大変でした。

品質にばらつきがあり、工程も難しい未精製のシアバターとモリンガオイルですから

それをそのまま詰めてくれる日本国内の工場を探すことが大変でした。

保存料や防腐剤なしで作ってくれないのですよ。

想いを汲んでくれるパートナー工場探しに、苦労しました。

〜Fruit to oil〜
厳選した生産者から直接買い付ける素材そのものの良質なシアバターとモリンガオイル

ガーナ現地に法人を持ち今もビジネスパートナーは現地にいるので、

生産者との密で良好な関係があることが、私の製品の質を支えているポイントかと思います。

自分の経験を通して分かったことやガーナの文化的なことなど、

製品の向こう側にあるストーリーも一緒に伝えていきたいです。

厳選した生産者から買い付けた素材を、使用しています。

よく新興国とのビジネスをする際、現地の人を助けてあげるという姿勢での

取り組みが多いと感じますが、私の姿勢はちょっと違います。

現地の人もプライドを持って生産事業を行っています。

私は自分が良いと思うものだから販売しているのであって、

どちらかというと、日本の女性を幸せにしたいということの方が先にあります。

結果的に、現地の人にもプラスとなるような循環を作ることができたら良いと考えています。

それが本当の意味での「フェアトレード」だと、思うのですよね。

モリンガオイルを買う

私の場合、需要ありきの製品の販売ではなく

自分の病気を機に気付いた、伝えたいことが起点になっています。

良いと思ったものを消費者テストなどなしに販売開始したので、反応が未知でした。

いざ販売してみると、こんなに沢山肌に悩んでいる人がいる事実を知り、驚きました。

そして私のシアバターやモリンガオイルを使用して改善できた姿を見て、

アフリカでの歴史の知恵・伝統のすごさを心から感じました。

銀行からの借り入れもしながら、1人で起業し運営することは日々本当に大変ですが、

「始めてくれてありがとう」というような言葉をかけて頂けることを非常に嬉しいです。

電話やメール、わざわざ手紙を書いて送って下さる方もいます。

やってよかったなぁと思える瞬間です。

日本にはない、「本物」のシアバターとモリンガオイルを体感してほしい

ガーナの人たちの生活に長い歴史を通して根付いている、

未精製で化学物質無添加である本物のシアバターやモリンガオイルを、ぜひ一度使ってみてください。

大量生産・高速型で回る日本のライフスタイルとはかけ離れ、

自然に沿いながらモノはなくとも人々が楽しく幸せにクラスガーナのスローライフを感じられます。

肌だけでなく、心への潤い補給も同時に。

多忙な日々の中でのスキンケアで、

皆さまに「真の豊かさ」を感じて頂ける瞬間を一瞬でも作れますように。

シアバターを買う
モリンガオイルを買う

PROFILE

佐野 亜衣子
佐野 亜衣子
〜身体にやさしく地球にやさしく。子どもたちの為に美しい地球を〜
A&T(株)代表取締役。オーガニックライフコーディネーター。
オーガニックライフの実践により、学生時代より慢性的だった生理不順と不正出血を克服し、自然妊娠・出産。母となってから、子供を育てるだけでなく、地球を未来に繋いでいくことも親の役目ではないかと考えるように。
前職での経験を活かし不動産投資事業を営む傍ら、オーガニックライフの心地良さを伝えながら消費者と、良質なオーガニック製品・生産者を繋いでいる。オーガニック製品の広告をはじめ、オーガニック製品メーカーのオンラインショップ運営代行、小売り代行、また多くの人にオーガニックライフを気軽に体験してもらえるワークショップ開催などを手がけている。
夢は、オーガニックな不動産開発・オーガニックな町おこし!
東京都在住。食生活アドバイザー。
Instgram
ブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

天体や水、空気、ミネラルのエネルギーを取り込んだピュアな野生ハーブから抽出した丁寧な手作業と宇宙の恩恵がもらたすオーガニックオイルとは

素肌と触れるバックやスリッパ、食品をおくマットだからこそ、安心な素材を選んでほしい!そして、純粋にフィリピンの伝統工芸品としての美しさをご堪能いただきたいです。

関連記事

  1. 農薬などが飛んでこないよう、 茶畑には山間部で林に囲まれた場所を選ぶほどのこだわ…

    2017.07.11
  2. 私たちは動物性の堆肥すら使いません。有機野菜をはるかに超える本物のオーガニック野…

    2017.09.14
  3. 先人の知恵を生かし、「炭」「水」「空気」によって土を浄化する農法を続けてきて40…

    2018.01.18
  4. 病気の人でも食べられるような身体に害を及ぼさない、血糖値を上げないローチョコレー…

    2018.04.16
  5. 長距離ランナーから無農薬りんご農園として農家に転身。感動してもらえるほどのものを…

    2018.01.22
  6. 『南の国々』に出向くと私の途上国のイメージは音を立てるように崩れていった。 その…

    2018.01.05

最近の記事

PAGE TOP