Loading

水を変えたら不調で辛かった身体が変わった! 4億3千万年も蓄積されたミネラル豊富な山から採取された天然水と、バイオの最先端技術が合わさった、身体が潤う天然水。水は身体の半分以上を占めるものだから何よりもまず、いいものに変えてほしい。


人の身体の半分以上を占めているのは、水分です。
胎児では約90%が水分で占めており、年を経るごとにその水分量は減少していきます。
(新生児で約75%、子どもで約70%、成人で約60%、年配の方で約50%)
ということは、どんな水を摂取するか? が、
私たちの健康や人生に大きく影響を与える、
その行方までをも、大きく左右すると言っても過言ではありません。

今回、運命的にあるお水に出会ったことによって、ご自身やご家族の健康が大きく変化・改善したという小坂さん。
それをきっかけに、今はお水の普及活動をしておられる小坂さんにお話を伺いました。

まさに人生が変わった、奇跡のような天然水との出合い

「以前、自分の体調がとても悪い時がありました。
動悸やめまいがして、まともに自転車にも乗れませんでした。
どうしよう…、病院に行こうか…、
と思っていた時に、
たまたま大腸ガンを患っていた友人の知り合いの方から勧められて、
この天然水に出合いました。

この天然水は、
4億3千万年前から蓄積されている、というミネラルが豊富であるということと、
なにより身体への浸透率が全然違う、とのことでした。

藁をもすがる気持ちで、水を飲み始めてみました。
一カ月経ったころでしょうか、
私の体に変化が起こり始めたのを感じました。
あの辛かった動悸やめまいを感じなくなってきたんです。
他になにか補助食品をとったとか、医者にかかったとかではないんですよ。
だから、本当にびっくりでした。
そこで、それからも健康のために飲み続けてみよう、
必要な方にお知らせできるように動いていこうと思うようになっていきました」

水を変えただけで変化がでるとは驚きですね。

「私たちの身体の5~6割以上が水分ですからね。
水を変えることで、大きな変化があるのは考えてみれば当然ですよね。
どんな水を飲むのか?
それは、体にとってとても大切なことと言えると思います。

水を変えるということは、
身体の5~6割を変える、ということです。
体質が変わる人もとても多いんですよ。」

この天然水は、宮崎県五ヶ瀬町・祇園山という、
九州のほぼ中央に位置する、日本最古と言われている山で湧き出た水。
そしてその天然水を最先端の技術によって身体の浸透率を高めるように、調整したものです。

「この天然水が湧き出る場所は、もともと海の中にあった山。
4億3千万年前より以前から蓄積されたサンゴや貝の化石等からできた石灰岩層の山で、
その地層のフィルターを通ってできた地下水はミネラル分がとっても豊富!!
カルシウムとナトリウムのバランスがよくおいしい水なので、
既存の名水にだって十分匹敵する良質な水
です。
さらにその水が湧き出ている場所は、
ゼロ磁場といって、自然界の中でもバランスのとれた、とてもいい場所。
とても美しく神秘的なところなんですよ。」

神秘的な場所で育まれた水が、さらに美しく進化する!

原水である天然水がすでに名水に匹敵する良質な水ということなのですね。
最先端技術で、水がどのように変化するのでしょうか。

「バイオの先端技術で水を活性化します。
それによってクラスターが細かくなり、身体に吸収されやすくなるだけでなく、
水自体の波動が高くなっていきます。

波動とは、万物が持つそれぞれの振動であり、波形エネルギーのこと。
より波動を分かりやすく言うと、個性や特徴とも表現できますね。
人間や固形物など、特定のモノにしか波動はないと思われがちですが、
波動は全ての人間、動物、物、そして感情や意識など、例外なくすべてに存在します。
つまり、目に見えるものだけでなく、目に見えないモノにも波動はある、
ということです。

良い波動とは、ノイズのないクリアな状態を指します。
湧き水、有機野菜、高原の空気、青空、森林浴など、
調和の取れたクリアな状態、
良い感情や美しい意識、
心地が良くノイズのない澄んだ音色や、
宇宙、自然などが持っている波動です。

逆に悪い波動は、ノイズが強く荒い状態です。
消毒された水、ジャンクフード、悪口、怒り、
人工的なもの、汚染された空気など、
直接人体に害をなしたり、精神的に疲労する波動です。

高波動とは、繊細で、振動数が高い波動です。
高波動になればなるほど、物として形作ることが難しくなるので、
目には見えにくい波動になります。

パワースポットや、宇宙、太陽光などが高波動を感じやすいです。
最先端技術によって良質な天然水が、安定した六員環構造を持ったさらに良質な天然水になるんです。」

体から不必要なものを出すためには、
不必要なものをちゃんと捕まえなくてはいけない

その波動を作っているのが六員環構造、ということですね。
六員環構造とはどういうものでしょうか?

「六員環構造とは、六角形をした水の結晶をいいます。
『ありがとう』『愛してるよ』『大好き』などの 美しい、高波動の言葉をかけると、
水の結晶が美しい六角形になるのを聞いたことあるという方もいるのではないでしょうか。
この六員環構造の水は、
身体にいいものは残し、悪影響を与えるものは出していく性質があります。

しかし、この六員環構造は、とても崩れやすく、
維持するのがとても大変でした。
それをバイオの最先端技術で維持できるようになった、ということです。」

私たちの身体に不必要な物質は、水が水素結合をしたり、
空孔に取り込んだりして、尿という形で、体外に排泄しているのですが、
現代社会では、
人類が地球上に誕生して以来、いまだかつて経験したことのない多量の食品添加物や、
薬品、農薬、呼吸や皮膚から入り込む化学物質にさらされるようになりました。
そんな環境で暮らす私たちの身体の中に残る有害物質が増えてくるようになりました。

五員環構造水や四員環構造水などの一般的な水では、
不必要物質を取り込んでも、絶えず構造上の変化をするため、
せっかく取り込んだ不必要物質を放してしまう結果になってしまいます。
そうすると、身体の中に不必要物質が残ったままになってしまいますね。
天然の六員環構造水でもかなり早いスピードで結晶が変化してしまうため、
なかなか排泄まで行きつくのは難しいのです。

一方、安定した六員環構造を持った、このお水はどうでしょうか。
構造が安定しているため、一度取り込んだ不要物質はほとんど放す事はありません。
そうすることで、今まで排泄出来なかった物質を見事排泄する事ができるようになるのです。

私たちが、どんなに無添加や無農薬などの食品などに気配りしても、
多かれ少なかれ、必ず不必要物質は体内に入り込んで来ますし、
添加物や農薬と一切関係の無関係の食品を手に入れる事は
まず不可能に近いと言っても過言ではありません。

現代人にとって、何をさしおいても摂取しなければならないのが「質のよい水」、
つまりバイオの力で進化したこの天然水ではないでしょうか。」

ご自身の経験から、何よりも水を良いものに変えることが健康になるために重要だと小坂さんはおっしゃいます。

「病気がある方、アトピーの方、ニキビなどの肌荒れがある方など、
状態をよくしたいという方は、一ヶ月で20Lほど飲んでいただくことをおすすめしています。
3ヶ月ほどできっと変わってくると思います。
また、健康な方や、子ども、赤ちゃんまでも安心して飲むことができます
妊婦さんも体の中から体の6割を占める「水」を変えることで、
体の中からキレイになっていきますよ。
1日に朝と夜、コップ一杯ずつがおすすめです
。」

私たちの体はほとんど水でできているといっていい存在ですから、
その水を変えて、体を質の良い水で満たしていったらとても健康になるだけでなく、
心も穏やかな波動になりそうですね。
また、水ですから副作用など身体に負担をかける心配がないことも嬉しいです。
食事を変えるのはなかなか難しい、という方でも、
水を変えるということならすぐに始められそうですね。

PROFILE

aromakumi
aromakumi
持続可能な方法で本質的に健康になるにはどうするとよいのか学びたくて大学卒業後ボディワークの道へ。
カイロプラクティック、アロマセラピー、ヨガ、マクロビオティックと
多方面から体への学びを深めながら、28歳で独立、リラクゼーションサロンを運営して14年(2018年現在)。
現在はシングルマザーで子育てしながら、サロンでの施術、統合医療を取り入れたクリニックにてガン患者さんへの施術を行う。
「自然の流れに沿う」ことを暮らしの中心に置いて生きていきたいです。
ホームページ https://hidamari-shouten.jimdo.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すべてはお肌の悩みがある方に喜んでいただきたいという想いから始まりました。 最高の植物オイルのよさを損なわないようじっくり時間をかけた石鹸作りと、沖縄の自然の恵みいっぱいのバスソルト。

日本のマグネシウム不足を解消したい!オーガニックな天然マグネシウムにこだわる思い

関連記事

  1. 毎日身につけていることで身体を常に良い状態に保ってくれる『着るサプ リメント』…

    2018.08.24
  2. 亡き父が自ら現地で見つけ出したニュージーランドで親しまれる自然の抗生物質「オーガ…

    2016.09.26
  3. 現代人の救世主、オーガニックモリンガ。内と外からのケアをモリンガで行ってパーフェ…

    2016.10.16
  4. 病気の人でも食べられるような身体に害を及ぼさない、血糖値を上げないローチョコレー…

    2018.04.16
  5. 人間に必要なほぼ全ての栄養が豊富にバランスよく含まれるおそるべし次世代の植物モリ…

    2017.12.15
  6. アガベの中でも最高品質の希少価値の高いオーガニック・ブルーアガベの魅力とは?

    2017.07.24

最近の記事

PAGE TOP