Loading

世界レベルのオーガニック基準「有機JAS認証」の野菜にこだわる理由とは? 家族の健康や自然農法野菜の畑、海の環境などが教えてくれたこと。


「山口県中心に全国から野菜を仕入れていますが、
「有機JAS認証」で認められた農家さんの野菜に限定してお届けしています。」

そうおっしゃるのは、有機JAS認証の野菜にこだわって野菜セットを販売されている、
岩田さんです。
私たちは買い物をする際に、「有機」・「オーガニック」などの記載があれば、
そうなんだと思って安心して購入しがちです。
しかし、岩田さんはおっしゃいます。

Two hands holding red heart with green grass background. Concept Give love.

「有機・オーガニックと表示して売られている野菜がありますが、
実は有機JAS認証でないものは全て、『自称』オーガニックの野菜なんです。
畑の土壌の状態などに関係なく、
有機肥料、無農薬であれば有機と記載してしまう農家さんもいます。
これでは消費者はどのように選ぶのが正しいのか分からず、迷ってしまいますよね。
日本の有機野菜は全体の0.2%、先進国の中ではとても遅れています。
そんな現状から、
オーガニックの世界基準に匹敵する安心して食べられる有機野菜を増やしていきたいのです。」

頑張って有機野菜を育てている農家さんが野菜をあえてJAに卸さない理由。 家族の健康や自然農法野菜の畑、海の環境などが教えてくれたこと。【オーガニックベンダーズの声】

体に優しい、環境にやさしい、持続可能な農業を未来の日本のスタンダードに。 本当の安心が保証された、本当に美味しい、有機JAS認証野菜セット

PROFILE

aromakumi
aromakumi
持続可能な方法で本質的に健康になるにはどうするとよいのか学びたくて大学卒業後ボディワークの道へ。
カイロプラクティック、アロマセラピー、ヨガ、マクロビオティックと
多方面から体への学びを深めながら、28歳で独立、リラクゼーションサロンを運営して14年(2018年現在)。
現在はシングルマザーで子育てしながら、サロンでの施術、統合医療を取り入れたクリニックにてガン患者さんへの施術を行う。
「自然の流れに沿う」ことを暮らしの中心に置いて生きていきたいです。
ホームページ https://hidamari-shouten.jimdo.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

農薬を使ったこともない、完全に守られている自然で生まれた力を、日本にも伝えたい

自然の中で自生した本物のクルミの味と栄養を伝えたい。85年以上も続く、地域の人への想いと守られてきた味

関連記事

  1. 「土がきれいになると、世界は平和になる。」 自然への敬意、信頼、愛情に満ちた自然…

    2019.06.07
  2. ”奇跡のリンゴ”木村秋則さん率いる「木村式自然栽培」と、発酵研究30年の力で誕生…

    2019.07.22
  3. 本葛作り一子相伝、本葛の本来のパワーを失った「葛コピー品」の数々。その実態を葛職…

    2019.02.28
  4. 無農薬天然くすのきの力。「大量生産された化学合成品とは違う、本物を届けたい」と、…

    2016.09.25
  5. 周りから大反対を受け14年かかってやっと実現!今年一番美味しい農薬化学肥料不使用…

    2016.12.05
  6. 北欧で巡り合ったシンプルで用に耐える製品たち

    2018.10.29

最近の記事

PAGE TOP