傷や火傷のお手入れや生まれたばかりの赤ちゃんの保湿クリームとして。 薬剤精製をしない、伝統製法で作られた本物のシアバター 【ナチュラル】

当店特別価格 ¥ 2,778 税込
  • ヴィーガン
  • シュガーフリー
  • グルテンフリー
  • メイドインジャパン
  • ソイフリー
  • 農薬不使用
  • ナッツフリー
  • カフェインフリー
  • 5%還元
[ 25 ポイント進呈 ]
お住まいが、沖縄・離島のお客様は、送料が別途318円(税抜)かかります。 恐れ入りますが、該当のお客様は上記送料ボタンをチェックしてご注文下さい。

HOT CATEGORIES人気のカテゴリー

こだわりのポイント

  • フェアトレード

    シアバターの原料は生産者から直接購入しているため、ガーナの女性の数少ない現金収入となり、

    村の女性の自信につながっています。

    昨今、様々な企業でフェアトレードが行われるようになってきていますが、

    「フェアトレード」の言葉だけが一人歩きし、

    実際には機能していないものも多くあるのが現状だということをご存知ですか?

    昔からシアバターを使っている現地の人たちは、その価値を理解しきれていない部分があったり、

    しっかりとした価格計算ができていないために

    大手の化粧品会社などに安く引き取られることに甘んじている現状があるのだそうです。

    こちらのシアバターで行われるフェアトレードは、

    そのようなことを踏まえ、作り手の女性たちが納得する価格で取引をしています。

  • シアバターができるまで

    シアの木はガーナでは自生しており、

    その近くの村に住む女性たちが、シアバター作りを担っています。

    原料となるのは、シアの木の実の種を割ると出てくる「仁」の部分です。

    作り方をご紹介します。

    タネを割って仁を取り出す


    シアの種は固く、割るのは一苦労です。 ↓
    仁を砕く

    炒る

    ペースト状にする

    お湯を加えて、1時間くらい時間をかけて練る

    水を入れて冷やし、オイル分を分離させる
    ↓   ↑   繰り返す
    水分を取り除く

    出来上がり

    このようにして、1単位20kg程度のシアバターを1週間ほどかけて作ります。

    シアバターの製造に関わるのは女性のみです。

    手作業で大切に作られたシアバター、とても贅沢ですね。

  • 100%ピュアなシアバターでスキンケア

    大豆大のシアバターを手のひらにとり、両手を合わせて体温で温めて伸ばしましょう。

    乾燥が気になる部分にしっかりとプレスするのがオススメです。

    種類は2種類あります。

    ●シアバターナチュラル
    原料はシアバターのみ。

    ●シアバターゼラニウム
    原料にゼラニウム油、ダマスクバラ花油が入っており、
    英国土壌協会(Soil Association)のオーガニック認証のものです。

    ※妊娠中の方、赤ちゃんにはナチュラルをお勧めします

  • オススメの使い方をご紹介

    ・ひげ剃り後の肌荒れに

     もともと傷の手入れにも使われていたシアバターですから、ひげ剃り負けのお悩みに好評です。

    ・肘、ひざ、かかとの乾燥に

     角質がたまってガサガサしやすいひじ、ひざや、ひび割れて痛いかかとに塗るとしっとり。

     角質ケアをした後の保湿にもぴったりです。

    ・子供の肌トラブルに

     あせも、湿疹、オムツかぶれが出たら、きれいに洗った後に、シアバターを塗ってください。

     湯煎したものが刺激が少なくオススメです。(湯煎については下記の別項参照ください)

    ・花粉症予防に

     鼻の穴に、シアバターを塗ると花粉の侵入を防ぐことができ、花粉症の症状が和らぎます。



    ・水仕事・農作業・手荒れするお仕事の方へ

     手荒れのお悩みの多い、ヘアサロンや、消毒用アルコールを使う病院勤務の方、農作業をされる方、

     家事をされる方に。100%ピュアな原料のみ使用しているので安心してお使いいただけます。

     赤ちゃんやペットが舐めてしまっても安心です。(精油の入っていないナチュラルがオススメです。)

    ・髪の毛のトリートメントやワックスとして

     少量のシアバターを毛先につけるとしっとりツヤのある髪にまとまります。

     人工的なベタつきや香りが苦手な方にも好評です。

    ・ヘッドマッサージオイルとして

     湯煎したシアバターを使います。

     頭のてっぺんに分け目を作り、シアバターを前から後ろに線を引くように地肌につける。
      ↓
     左右の側頭部に分け目を作り同じようにつける。
      ↓
     そのまま2〜3分揉み込む
      ↓
     シャワーキャップやラップで包み、15分湯船に浸かる
      ↓
     シャンプーで洗い流す(2度洗いがオススメ)



    ・シアバタークレンジング

     寒くなって、肌が固くなってきたと感じたらクレンジングはいかがですか?肌が柔らかくなりますよ。

     シアバターを湯煎でとかす
      ↓
     液状になったシアバターをメイクになじませる
      ↓
     蒸しタオルでパック
      ↓
     丁寧に拭き取って終わり。洗顔は必要ありません。

     もしスッキリしない場合には、コットンに水を含ませて固く絞り拭き取ります。

    ・リップケアに

     かさかさの唇もしっとり。口に入っても安心です。

    ・妊婦さんと赤ちゃんに

     妊娠中の敏感なお肌にもシアバターがオススメです。妊娠線の予防や、お腹のマッサージに。

     もちろん、生まれた赤ちゃんのお肌のケアにもお使いください。

    ・ペットのケアに

     肉球のお手入れや皮膚の保湿にも喜ばれています。

     動物に使う場合には、精油の吸収によって中毒を起こすことがあるので

     (通常であれば使っても支障のない配合率になっています)

     万が一に備えてナチュラルをお使いください。

  • シアバターの湯煎方法

    シアバターは外気温によって固さが変わります。


    真冬の寒いときは手も冷えていて、なかなか溶けないこともあります。


    湯煎をすればトロリとして使い心地も抜群です。


    冬場などシアバターが固い場合は、湯煎して使うと使いやすいです。

    また、湯煎で液状にしたシアバターの方が、塗るときの摩擦による刺激が少ないので、肌トラブルのある方はお試しください。

    1、ホーローなど熱伝導率の良い容器に、使う分のシアバターを入れる。
      陶器の小皿を二重にしてもできますよ(二枚の皿の間にはお湯が入っています)。

    2、1が入るサイズのボウルなどに70度前後のお湯を入れて湯煎する
      陶器の皿を使用する場合には、沸騰直後のお湯でも大丈夫でした。

    余った場合には、2、3日中に使い切れば劣化の心配もありません。

  • モチモチと柔らかくしっとりした手触り。手荒れの痛みも楽になります

    別ページでご紹介している化粧水とシアバターをセットで使ってみました。

    シアバターはお風呂上がりであれば、すぐに溶けて馴染みます。

    私は塗りやすくて、湯煎したものが気に入りました。

    シアバターはしっかりと保湿された感覚があるのに、べたつかず、それでいて1日中しっとり感が続きます。

    また、ひび割れなど、手足の荒れにも塗ってみましたが、

    ぱっくり割れて痛みの強いひび割れも、湯煎したシアバターを馴染ませると5分くらいでカサつきがなくなり、

    痛みも楽になりました。

    夜に塗って、手袋をして寝るのもオススメです!

  • 肌トラブルのある方にも使ってほしい

    シアバターを使ったお客様からいただく感想の中には、アレルギー症状が改善したとの嬉しい声も。

    乾燥したガーナの人々の肌を守ってきたシアバターは私たちのお肌もしっかり守ってくれる力があるのです。

    そのような喜びの声が届くのはこのシアバターが「本物」だから。

    生産者の前田さんが、「本物のシアバター」にこだわるのは、

    喜んでくれるお客様のため。そしてガーナの人々のためです。

    シアバターは「しあわせバター」です。

    あなたが、しあわせバターで笑顔になっていただけることを願っています。

LINE UPラインナップ

  • 薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ナチュラル

    \ 2,778(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 【2個セット】
    薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ナチュラル

    \ 4,956(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 【3個セット】
    薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ナチュラル

    \ 7,134(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ゼラニウム

    \ 2,965(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 【2個セット】
    薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ゼラニウム

    \ 5,330(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 【3個セット】
    薬剤精製をしない
    伝統製法で作られた
    本物のシアバター ゼラニウム

    \ 7,695(税込)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

DETAIL商品詳細

TOTAL 100g

ATTENTIONご注意ください

Q&Aご質問

商品についてのご質問にお答えいたします。 商品以外のご質問は、お問い合わせフォームよりご質問ください。

全ての質問を表示する

REVIEWクチコミ

4.00
1
  • こいぬ新聞
    男性
    投稿日
    "中性洗剤を使うと、アカギレで皮膚が割れて出血するので、シアバターが欠かせません。 石油を多く含んだクリーム(価格の高めのものでも)を付けると一見、潤いますが時間差で皮膚がカサカサになってしばらく治らなかったり、乾燥した部分に小さなボツボツができて痒くなったりしますが、シアバターはそんな事もなく確りカバーしてくれます。自然の物が1番です。 精製した白い製品でも効果は同じで価格も安いですが、薬剤精製が気持ち悪いですね。知りませんでした。 唇の皮がはがれやすいので、寝る前に少し塗っておくと朝しっとり、色が良くなってて嬉しい。 使う時は(専用サジ?も付いてますが)不衛生ですが、親指の爪の外側からぐっと押して少し取り出し、手に乗せて伸ばしてます。 季節柄、今は暖かいせいか、それで取り出せるし伸ばすのも簡単です。冬でのクリームの伸びは分かりません。 そんなに沢山使わなくても荒れやすいところに塗って、全体は伸びやすいクリームでも使えば十分です。 こちらの製品は、現地の女性の助けにもなるのが嬉しく買い甲斐があって良いです。 矛盾したことを言いますが。一般的な感覚では価格が高い方だと思うので、★1つ減らしました。"
RANKING人気記事ランキング

NEW STORY新着記事

最近購入した商品

お気に入りの商品