高級緑茶茶葉【うまめ】|化学肥料や農薬を使わず、希少な有機栽培茶葉だからこそできる品質

当店特別価格 ¥ 2,027 税込
  • オーガニック認証
  • メイドインジャパン
  • 農薬不使用
  • 自然栽培・自然農法
  • 5%還元
[ 19 ポイント進呈 ]

HOT CATEGORIES人気のカテゴリー

こだわりのポイント

  • 緑茶もノンカフェインでいただけます!

    「緑茶を飲みたいけどカフェインが気になる」という方には嬉しい、ノンカフェインの緑茶も作れます!

    緑茶を水出しすると、カフェインの成分は抽出されずノンカフェインになるのだそう。

    万全を期すならば、4度以下の氷水で抽出するのがおすすめです。

    茶葉を水に入れて5分程度で出来上がります。

    今年の夏は、麦茶の代わりに冷たいノンカフェインの緑茶はいかがですか?

    フィルター付きのコーヒーサーバーなどに茶葉を入れると便利ですね。

    その場合は1日で飲みきる量を目安に作りましょう。日をまたぐと美味しさが落ちてしまいます。

  • 淹れ比べてみました

    「よろこび」を使って、低温のお湯と高温のお湯で淹れ比べをしてみました。

    左のカップは低温で、右のカップは高温で煎れたお茶です。

    見た目にも色が違うのがわかります。

    低温で煎れたお茶は、まろやかで甘く、

    高温で煎れたお茶は、濃厚で気持ちもシャキッとする旨味を感じました。

    ノンカフェインのお茶も暖かくして飲みたかったので

    上記のやり方で入れた後、同量の沸騰したお湯を足してみました。

    薄めた状態にはなりますが、それでもしっかりと甘みや旨みが感じられて、とても美味しい!

  • 飲んで楽しみ、食べて楽しむ

    濃さを変えてお茶を楽しむ場合のコツは、低温のお湯から徐々に高温にしていくこと。

    熱めのお湯でも三煎は十分楽しめますが、低い温度から始めると七煎も楽しめるのだそう!

    良いお茶を買っても、コストパフォーマンスが良いですね。

  • オーガニックだからこそ、食べる茶葉!

    さらに、こちらのお茶はオーガニックなので食べることもできるのです!

    料亭などでは時々お料理に茶葉が使われていますが、自宅で試す方は少ないのでは?

    西さんがご家庭で作られるものを参考に、日常的に作れるレシピを試してみました。

    ●茶葉とちりめんじゃこと白ごまの佃煮


    <材料>

    お茶をいれ終わった後の茶葉3人分 / ちりめんじゃこひとつかみ / 白ごま大さじ1

    醤油・みりん 各大さじ1

    小鍋に材料を全て入れ、弱火で5分くらい煮含めて水気がなくなれば出来上がりです。

    (この分量だと、おにぎりの具にぴったりの濃いめの味付けになります)

    火にかけていると、ほんのり茶葉の甘い香りがします。

    とっても美味しいので、ぜひ作って見てくださいね。

    他にも、鰹節とあえてごまドレッシングやポン酢で食べたり、かき揚げの衣に混ぜても美味しいそう。

    ケーキやクッキーの生地に入れたり、ご飯に炊き込んで見ても良いかもしれません。

    ミルを使って粉茶にしても使いでがありそうです。

    茶葉にはβカロチンやビタミンE、食物繊維が含まれているので、

    飲むだけでなく食べて活用したいですね。

  • 初心者でも簡単な淹れ方

    一人暮らしの方など、「急須を持っていない」という方もいらっしゃるかもしれませんが、

    お家にあるもので、代用できるものを探して見てはいかがでしょうか。

    我が家は、紅茶用のポットを急須がわりに使うこともあります。

    また、茶葉の後始末が面倒という方は、ポットの入り口に取り付ける金網を使うと便利ですよ。

    出がらしをお料理に使う際にも取り出しやすくて便利ですし、急須やポットを洗うときも

    茶葉が注ぎ口に詰まらなくて手間がありません。

    茶こしがついたカップで試して、その後気に入った急須を探すのも楽しいですね。

    均一ショップなどで、最初は安い急須を買ってみても良いかもしれません。

    急須、ポット、茶こし付きカップと、味の違いを楽しむのも楽しいですね。

    ●お茶の淹れ方


    1.急須かポットに茶葉を入れる。茶葉3〜5g(茶さじ1杯)×人数分です。

    2.沸騰したお湯を一度カップに注ぎ、30秒〜1分程度湯を冷ます(高温で飲む場合)。

    3.急須かポットに2のお湯を入れ、10秒くらい待ったら、湯のみに注ぎ入れます。

     お湯は急須に残さす、必ず注ぎ切りましょう。2煎目も美味しく飲むためのコツです。

  • お茶は喉を潤すだけでなく、心も潤します

    私たちが普段お茶を飲みたいと思うのは「ホッと一息入れたい」と思う時が多いですね。


    お話を伺った西さんにとってもお茶を飲むのは大切な習慣。

    お子さん達も、緊張を緩めたい時、リラックスしたい時に「お茶入れて」とせがむのだそうです。

    私たちの心と体は繋がっています。

    心が緩めば体は緩みますし、逆もまた然りです。

    忙しい現代では、コーヒーやティーパックの紅茶で済ませてしまうことも多いかもしれません。

    でも、緑茶をいれるほんのちょっとの時間で、心も体もゆったりとリラックスして

    その後のパフォーマンスを上げられることを日本人は知っているのではないでしょうか。

    私たちが住んでいる日本の風土で、手塩にかけて育てられたオーガニックの緑茶を

    日々の暮らしに取り入れて見ませんか?

LINE UPラインナップ

  • 化学肥料や農薬を使わず
    希少な有機栽培茶葉だからこそできる
    食べられる緑茶茶葉6種 なごみ

    \ 1,370(税抜)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 化学肥料や農薬を使わず
    希少な有機栽培茶葉だからこそできる
    食べられる緑茶茶葉6種 玉露

    \ 2,265(税抜)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 化学肥料や農薬を使わず
    希少な有機栽培茶葉だからこそできる
    食べられる緑茶茶葉6種 てづみ

    \ 2,140(税抜)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 化学肥料や農薬を使わず
    希少な有機栽培茶葉だからこそできる
    食べられる緑茶茶葉6種 よろこび

    \ 1,877(税抜)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

  • 化学肥料や農薬を使わず
    希少な有機栽培茶葉だからこそできる
    食べられる緑茶茶葉6種 抹茶玄米

    \ 1,370(税抜)

    詳細を見る

    こちらもチェック!

DETAIL商品詳細

●有機煎茶旨芽 【原材料】有機緑茶 1,877円(税抜き)

●有機煎茶なごみ 【原材料】有機緑茶 1,370円(税抜き)

●有機玉露 【原材料】有機緑茶 2,265円(税抜き)

●有機煎茶てづみ 【原材料】有機緑茶 2,140円(税抜き)

●有機煎茶よろこび 【原材料】有機緑茶 1,877円(税抜き)

●有機抹茶玄米 【原材料】有機緑茶・有機玄米 1,370円(税抜き)

TOTAL 100g

ATTENTIONご注意ください

Q&Aご質問

商品についてのご質問にお答えいたします。 商品以外のご質問は、お問い合わせフォームよりご質問ください。

全ての質問を表示する

REVIEWクチコミ

RANKING人気記事ランキング

NEW STORY新着記事

最近購入した商品

お気に入りの商品