もしかしたら、これは未来へと続くことができる野菜作り│ だからこそ、誠実でいることが求められる | IN YOU Market|厳選オーガニックショップ-食品・コスメ・サプリ

もしかしたら、これは未来へと続くことができる野菜作り│ だからこそ、誠実でいることが求められる

2020/10/30

「野菜の本来持つパワー」を、あなたは感じたことはありますか?

私たちは、そのパワーを毎日のように感じています。
野菜は、そのとき・その場所に適応しながら生きており、季節が変われば、同じ種から育った野菜でも質感や大きさ、味などが変わってくるのです。

気温、日照の具合や土の中の水分量、種と種の間隔…。
畑を取り巻く環境すべてが野菜に影響を与えます。

私たちが野菜のパワーを引き出すことができているのは、
野菜が本来持つ力を最大限に活かして作っているからにほかなりません。
その作り方こそが自然栽培。

自然栽培とは、肥料も農薬も一切使わず、野菜の生命力と畑の環境を大事にする農法です。

この農法で野菜を育てるためには、自然と真剣に向き合う必要があります。

野菜や植物はいずれ土に還ります。
芽が出て育つ。花が咲き、種をおとし、枯れて土になる。
虫などの生き物の営みも畑を豊かにしてくれる。

私たちは野菜と同じように畑や移り変わる自然環境も見つめています。
自然とともに耕された畑の中で野菜や植物は、
与えられた環境の中でしっかり生きています。

私たちにできることは、野菜たちが生きている姿をしっかりと見つめ、
その生命力に寄り添い、関わっていくことです。

その姿を見ていると、農薬はもちろん、肥料も必要ないな、と思えるのです。
大切な事は、どの時季に何を畑のどこで育てるのか。

野菜や畑に生える植物を大事にする。
よく見つめることで、何故そのように育つかを考えるようになります。
自然の摂理から新しい発見をして、日々学び農業をしています。

私たちが大切にしていることは、野菜たちのその時々の自然の味をそのままお届けすることです。

命がつまっている種│「その土地の野菜」を作る、これこそが美味しいヒミツ

自然環境に適応しながら生きる植物のことを考えると、自家採種することの重要性に気が付きます。

播いた種が育ち、その野菜から新たに種を採ることで、「その土地・その畑」の野菜になっていきます。

種をとおして受け継がれる味には、飾らない強さがあります。
見た目は静かな種ですが、秘めている力や受け継がれているものの重みははかりしれません。

10年、20年、その先へ続き繋がる美味しい野菜つくりと確信し、地道に取り組んでいます。

RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム

favorite