「犬や猫にも人間と同等に安心安全なものを食べさせたい」私がオーガニックペットフードを作った理由 | IN YOU Market|厳選オーガニックショップ-食品・コスメ・サプリ

「犬や猫にも人間と同等に安心安全なものを食べさせたい」私がオーガニックペットフードを作った理由

2020/05/25

手作りでオーガニックペッドフードを作って販売することになったきっかけは、かつ大事にしていた私のワンちゃんがなくなったのがきっかけでした。

私が都内に出てきてしまってから、その子は急になくなってしまったんです。

お散歩中に泡を吹いてしまって、倒れてそのまま・・。

原因不明でした。

年齢的には8歳だったので、私もまだ失うことを覚悟できていない時に、突然逝ってしまって。

本当にショックでした。

そこから、これまでのことを後悔したんです。

もう少しちゃんとケアしていたら、もっと長く生きれたんじゃないかなあ・・って。

何を改善したら良かったんだだろう?と思った時に、色々考えた結果、与えてきた食べ物かなあと思ったんです。

現代にはいつでもどこでも保存できる便利なドックフードがあるから、手軽にご飯をあげられますが、防腐剤、添加物など、動物の体に有害なものが必要不可欠になってきてしまうので、懸念点も色々あります。

ここまでこだわった理由は、振り返った時に、私自身はそういうものはあげたくないな、思う要素が結構あったからです。

ですから、私自身が積極的に動物にあげたいかどうか?というのを一番に考えました。

こだわりとしてできる限り「できたてのもの」をあげたいですし、食いつきが良いものをたべて欲しいのです。

美味しく食べてくれないと意味がないですしね。

過去の経験から、どのようなワンちゃん、猫ちゃんにも、心から自信を持ってオススメできるようなものにしたい、という強い思いがあります。

どうせなら人間と一緒に食べられるくらいのものを

一年に1回のお祝いシーンやご褒美のシーンに使われるものなので、可愛いくて美しいものを作ろうと思ったんです。

最近の流行として「インスタ映え」の問題もあるので、「可愛く、かつ、質も良くて」という商品を、世の中の飼い主たちも、求めてるのではないかなと思ったから。

大変な点も色々ありました。

例えば、賞味期限も、利便性を追求するなら長くしたいという思いもあります。

けれど、そうなると「添加物を入れない」というチャレンジもあるので、なかなか難しかったですね。

そもそも全てオーガニックで天然のものしか使わないという考えで作っておりますので、使える食材が限られています。

わんちゃんや猫ちゃんにとって、アレルギー起こしにくいものを使用しているというのもポイント。

小麦は基本的にほぼ、使っていないですし、できる限り米粉を中心に使っています。

けれど米粉は扱いが難しくて、作ってみたらうまくいかず苦労しました。

原価もすごく高いですしね。

もともと、家でお菓子作りとかは結構してきた経験があるので、ワンちゃん猫ちゃんのものを作る際に、どうせなら人間と一緒に食べられるようなものを作りたいと思ったんです。

食材については全てオーガニックのもの。

オーガニック専門のところから買い付けて、人間がいただいても問題ないレベル、もしくはそれ以上の厳選食材だけを、使っています。

冷凍でお届けしますので、前日に冷蔵庫に移動して、解凍してから温めてあげてください。

火傷しないように少し冷まして。

動物も人間と同等に安全なものを食べて、幸せに暮らしてほしい

人間と犬と動物が共存できることを目指してこの活動を始めました。

私は、なんだかんだ、生物の中では、一番人間が幸せだと思うんです。

なぜなら、人間は色々な選択肢があって、自分で考えて、食べるものや人生を選べるのですから。

けれど、これからは動物も人間と同じように安全なものを食べて、健康的な生活を送れるようにしていきたいと思っています。

動物だからといって、人間が食べるものよりも健康リスクの高い、安価なペットフードを食べさせるのではなく、おやつやご飯も、人間と同様にオーガニックでより良いものを与えていくべきだと考えています。

ぜひオーガニックペットフードを選んでみてくださいね。

RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム


RECOMMENDED ITEMおすすめのアイテム

favorite