VOICE OF
ORGANIC VENDORS
出品者の声

有害物質が溢れる現代社会を否定せず、被害者にも加害者にもならずに調和の取れた新しいライフスタイルを創っていきたい。麻炭はそのためのスーパーアイテムです!

FAVORITEお気に入り登録
有害物質が溢れる現代社会を否定せず、被害者にも加害者にもならずに調和の取れた新しいライフスタイルを創っていきたい。麻炭はそのためのスーパーアイテムです!

近年、健康意識の高い人の間で話題になりつつある「麻炭(あさずみ)」。

日本では違法薬物のイメージが強い大麻の茎を炭にしたものですが、
人間の体はもちろん、あらゆる物質のエネルギーを整え、
素粒子の回転を本来あるべき正常な状態に戻してくれる力を持ちます。

「この麻炭は、現代人が健康で楽しく暮らせる世界を創るための重要なアイテムになる!」

という強い思いのもと、
IN YOUマーケットに「麻炭」を使った電磁波対策グッズと水浄化の麻炭入りボールを出品されている、
佐藤さんにお話をうかがいました。

現代の大きな問題、電磁波。
麻炭に出会ってインスピレーションが沸き起こった!

「私はこの20年間、食や健康について勉強し、活動してきました。
様々なことを知っていくうちに、電磁波が非常に大きな問題だということがわかってきたんです。

かつての電磁波対策と言えば『いかにカットするか』とか『いかにアースするか』ということに
スポットが当てられていました。電磁波グッズについてもチップやカード、シールなどたくさん試しましたが、
私自身は、さほど体感がありませんでした。

そんな中、今から6年ほど前に麻炭(あさずみ)に出会いました。

麻炭は大麻の茎から作った炭なんですが、日本では大麻というと『麻薬』の印象が拭えません。
でも、医療や食品、繊維としても、そして環境問題に対しても非常に役立つ植物であり、
世界では解禁の流れになってきていますね。

実は日本でも古くから大麻が暮らしの中に根付いていたんです。

例えば神道では大麻は罪や穢れを祓うものとされてきました。
繊維の束を棒の先につけたもので参拝者の頭の上をお祓いする大麻(おおぬさ)や注連縄(しめなわ)、
神殿に吊るしてある鈴の縄など、現代でも使われていますね。
天皇陛下が即位される大嘗祭でお召しになる衣も大麻から作られています。

麻炭は、悪い影響のあるものを正常な状態に戻す『量子転換』が可能と言われていまして、
私は電磁波に敏感なんですが、
体感として『麻炭を使うとこんなに違うのか!』ということを知ることができました。

そこで、
『この麻炭を、シリコンにまぜてみよう!』
と思いついたんです。

というのも、私の父がシリコンやゴムを取り扱う会社をやっていたからです。

できあがった試作品のシートの上に実験用の安い赤ワインを乗せてみると、
驚いたことに亜硫酸塩(ワインに含まれる酸化防止剤)特有の臭いがすっかりなくなっていました。

その後も色々な実験を重ね、次に鉱石パウダーを混ぜることを考えました。
ミネラルを含んだ温泉水を飲むと元気になるというのがありますが、
12種類の鉱物を粉末にして、高温で石によって焼き分けたもので、
高濃度のイオン水(鉱石のスープ)を作るんです。
これには、悪影響のある波動を還元する力があります。

こうして生まれた麻炭変電シートを活用すれば、体の不調の原因になる有害な波動を、
生き物にとって居心地のよい波動に変換する助けになります。

また、炭素(麻炭)とケイ素(シリコン)を組み合わせることで特別な遠赤外線が生まれるのですが、
これによって血中カルシウム値が上昇し、リラックスできる効果があることが、
とあるクリニックの医師の研究で明らかになったんです。

他にも、車のエンジンルームの上にこのシートを貼り付けると、
燃費がよくなるという結果も得られています。

どういう理屈で麻炭によって燃費がよくなるのかはまだわかっていないんですが、
麻炭の量子が電気を低分子化(細かくすること)しているのではないかという解釈をしている段階です。

本来であれば車が「3」の力で動くところを、
今は「10」のエネルギーを取り出して「7」も無駄に捨てている状態なんです。
麻炭によって、この無駄な力が少なくなると考えられています。」

麻炭をふんだんに使ったサロンのファンになるお客様は多数!

「私の営むサロンでは、床や壁、天井全体に麻炭を練り込んだ漆喰を使っているのですが、
ここに来られたお客様はみなさん、

『とても居心地がよくて癒やされる』
『呼吸がしやすい』
『肩こりが楽になった』

とおっしゃいます。

中には、船酔いのような状態になったり、震えが止まらなくなったりするお客様もいらっしゃるんですが、
これは体が正常な状態に戻る過程で起こる現象だと考えられます。

驚かれるかもしれませんが、お店のショップコーナーに置いてあるお茶やワインも、
エイジングが進むためかとてもおいしくなるんですよ。

そして何より、うちで働いているスタッフはみんな、キレイになります!(笑)
肌がツヤツヤとして、きれいになるんですね。

麻炭の力というのは、『何かを良くする』というよりも、
ネガティブなものを中和して、元の姿に戻すということ。
本来の調子が戻り、なりたい自分になれるということなんです。」

RECOMMEND ITEMおすすめのアイテム

RECOMMEND ITEMおすすめのアイテム

未だに「電磁波なんて信じない」という人が多くいる日本。
しかし、今後必ず変わらざるを得なくなります。

今も日本では「電磁波ってほんとにあるの?」「電磁波なんて信じない」という人が多くいます。
そういう現状に対して、佐藤さんはこのように考えておられます。

「たとえば、放射能であれば皆さん怖がっていますが、その割には放射能が何なのかはよく知らないですよね。
放射線だって電磁波の1つであり、目に見えない周波数です。
その存在を信じようが信じまいが、人体に影響があるのは確かなわけです。

欧米では、人体への影響があるとしていち早く基準を設けて法制化がなされましたが、
日本では電磁波に対する取り組みは遅れており、基準も極めて低いです。

また、欧米では電磁波に関する裁判がいくつも起こっているにも関わらず、
日本にその情報は流れてきません。

つまり、多くの日本人が電磁波について無知なのは、
マスコミが電磁波について悪い情報を伝えないからです。

自社のスポンサーに大手の携帯キャリアやIH製品のメーカーがあると、
その強い圧力があるために、本当のことが伝えられないのです。
電磁波に限らず、大麻についても同様で、本当のことは語られないんです。

日本では戦後GHQによって麻薬取締法が制定されましたが、
そのアメリカでは現在、各州で大麻の合法化が進んでいます。

それはなぜか。

人の意識や口コミによって変わったんです。
SNSの普及もあって、人々の間でマスコミ以外の知識の共有が起こり、
『合法化を止められない』『認めざるを得ない』という方向になった。

日本でも、なかなか変わらないように見えて、実は少しずつ増えてはきています。
うちのお客様の中にも、
『電磁波って、よくはわからないけどなんとなく気にはなってる』という方もいて、
少しずつ人の意識も変わりつつあるのかなと感じています。

そういう人たちが増えていけば、日本も急にガラッと変わるかもしれませんね。」

有害物質に溢れた世の中は否定せずに『調和』を目指す。
誰もが健康で楽しく生きられるライフスタイルを創造していきたい。

「本当に今の世の中は化学物質や電磁波などの有害な物質で溢れていますが、
生活が便利になったという恩恵も受けているのは事実です。

単に有害な物だからと否定するのではなくて、まずは受け入れること。
これは単に無意識でいることとは違います。

自分が被害者にも加害者にもならず、
どう調和をはかって新しいライフスタイルを想像していくか、
いかにこの時代を楽しんで生きていくか。

そこを考えていくことが大切だと思うんです。

今の時代は情報量は多いですが、どうしたらいいのか、何を選んだらいいか、
そのあたりがぼんやりしている人が多くいます。

そういう人たちが意識を持って選択ができるよう、
ぼんやりしている観点に光が当たればと思います。

その際『麻炭』がスーパーアイテムになると考えています。
次世代の環境作りのために、麻炭は大いに役立ちます。

大麻の解禁については世界的なムーブメントになりつつありますが、
日本で広がるにはこの商品のように暮らしの身近なところから取り組んで、
『健康・幸せ』を整えていくことから。

それが必ず将来的に良い未来につながっていくと思います。」

RECOMMEND ITEMおすすめのアイテム

RECOMMEND ITEMおすすめのアイテム

favorite

RECOMMENDEDこの記事を読んだ人にオススメの記事

RANKING人気記事ランキング

NEW STORY新着記事

最近購入した商品

お気に入りの商品

VOICE OF ORGANIC VENDORS出品者の声

VIEW ALL

WHAT IS
IN YOU MARKET?
IN YOU Marketとは?

IN YOU Marketは、
「家族や大切な人に自信を持って贈りたい」と
心から思えるもののみを扱う
「全ての人にオーガニックな暮らしを」をテーマにした、
オーガニック・オンラインマーケットプレイスです。

私たちは「買い物は投票活動である」と、考えています。

「買い物は投票活動である」とは、何気ない買い物という些細な行動が、全て日本やこの世の中を変えるための大事な第一歩に繋がっているという意味です。

毎日のお買い物という行動は、「どんな企業や、どんな人を応援してどんな未来をつくりたいか?」という、あなたの意思表示になっています。


READ MORE